ハナタカ:名店が教えるおいしい親子丼のレシピ!人形町 花・鳥ふじ・ぼんぼり・玉ひで

水島弘史の親子丼

【イメージ画像】

2020年1月9日放送の
「日本人の3割しか知らないこと
くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」

親子丼激戦区 人形町 花・鳥ふじ・ぼんぼり・玉ひでの
名店が教える親子丼のレシピの紹介!

スポンサードリンク

「人形町 花」

「人形町 花」の一番人気”特選鳥玉手箱”

もも・むね・せせり・鶏そぼろの4種類の鶏肉に、
丹波産の卵を2個使い、
仕上げにのせた卵黄を途中で崩すことで
よりまろやかにいただけます。

♪————————-♪
お店:人形町 花
住所:東京都中央区日本橋人形町2-24-6

人形町 花

紹介されたメニュー
・特選鳥玉手箱 1500円
♪————————-♪

「人形町 花」が教える卵をフワフワにする方法

「人形町 花」が教える家庭で作る親子丼のポイント

親子丼の卵をフワフワにするには、割り下を多くすること。

割り下を多くすると卵に火が入りにくくなり、
フワフワトロトロの卵に仕上げることができるとのこと。

割り下をたくさん入れると、味が濃くなったりしそうですが、
盛る前に余分な割り下を切ると
味が濃くなりすぎず美味しくできるとのこと。

家庭で簡単に割り下を作る方法

家庭で割り下を作るとき、麺つゆを使うと
簡単に出来るとのこと。

麺つゆを水で薄め、みりんを少し加えます。

割合はこちら↓
めんつゆ(3倍濃縮)1:水2 + みりん(少々)



親子丼の意外な食べ方「親子丼の鶏出汁茶漬け」

親子丼のシメに出汁をかけてお茶漬け風にすると、
より一層親子丼が楽しめます。
家庭では、鶏ガラスープの素がおススメ。



「鳥ふじ」

鳥ふじの人気メニューは
ランチ限定10食の”特上親子丼”。

名古屋コーチンを使っています。

♪————————-♪
お店:鳥ふじ
住所:東京都中央区日本橋茅場町3-4-6 本橋ビル 2F

鳥ふじ

紹介されたメニュー
特上親子丼 1500円
♪————————-♪

スポンサードリンク

「鳥ふじ」が教える鶏肉の使い方

「鳥ふじ」の森保雄さんによると、
鶏肉は大きめがおすすめ。

大きめにすることで、食べ応えがあり
味もしっかりするため。

ただ、大きいと火が通りづらいので
煮込む前に隠し包丁を入れることで、
火が通りやすくなり、味もしみ込みやすくなります。

また、親子丼の鶏肉の皮があると、
火が通りにくくなるので皮は取るのがおすすめ。

加熱時間が長くなることで、肉が固くなる原因にもなります。

取った皮は捨てずに、皮を細かく刻み、
割り下の出汁に使うと油が出て美味しくなります。

割り下の出汁をとった後の鶏皮は、
一味をかけておつまみとしていただけます。



日本橋 ぼんぼり

「日本橋 ぼんぼり」の「炭火焼き親子丼」は、
少し変わっていて卵でとじず鶏肉と別々になっています。

♪————————-♪
お店:日本橋 ぼんぼり
住所:東京都中央区日本橋蛎殻町1-5-1 オイスター1-5ビル 1F

日本橋 ぼんぼり

紹介されたメニュー
・炭火焼親子丼 900円
♪————————-♪

「ぼんぼり」が教えるトロトロ半熟卵にする方法

1.熱したプライパンにサラダ油を多めに入れ、
溶き卵を流し入れたらすぐに5~10秒ほどかき混ぜる。

2.卵をボールに移し、余熱でかき混ぜる。
※別の容器に移し、余熱を使う



「鳥料理 玉ひで」

創業260年の「鳥料理 玉ひで」は
親子丼発祥のお店として知られています。

「鳥料理 玉ひで」の親子丼は、
自社開発の「東京しゃも」という鶏肉を使っています。

卵も親子丼用に開発された青森産の卵を使うので、
卵本来の味わいが楽しめます。

また、卵でとじる時2回に分けて使うことで、
「割り下を吸った卵」と「卵の素材」の2種類の味が楽しめます。

ご飯は通常より固めに炊いたご飯を使うことで、
割り下を吸って程よい食感が楽しめる一品に。

♪————————-♪
お店:鳥料理 玉ひで
住所:東京都中央区日本橋人形町1-17-10

鳥料理 玉ひで

紹介されたメニュー
・元祖親子丼 4600円
♪————————-♪

「玉ひで」が教える美味しい親子丼の作り方のコツ

・卵を常温に戻す

・フライパンに水を入れて沸騰するまで温める

・盛り付けた後、ふたをした方がいい

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ