めざましテレビ:今年注目のミニ財布!キャッシュレス時代に対応

財布

2020年1月9日放送の「めざましテレビ」のイマドキ。

キャッシュレス時代に対応した、
今年注目の超ミニ財布の紹介!

スポンサードリンク

今年注目の「ミニ財布」

今年の財布の傾向はキャッシュレス化に伴い、
カードと最低限の現金が入るミニが主流。

銀座ロフト

銀座ロフトでは
全体の4割がミニ財布で全部で200種類以上あります。

シークリッド ミニウォレット

お札がマネークリップで収納。
カードは最大4枚入ります。

しかも、レバーを引くとカードが飛び出して
スムーズに取り出せます。



エキセントリ ウォレット

スポンサードリンク

内側と外側で全部で6枚のカードが入れられます。

よく使うカードは窓のあるポケットに入れておくと、
指でスライドさせられるので簡単に取り出せます。

レシ前でもさっと取り出せて便利。


ミニム ウォレットケース

何も入れていない時の薄さはわずか4㎜ほど。

それでも収納力は抜群。
4つのカードポケットと小銭入れまでついています。

フェリシモより

バッグいらずの本革スマホポシェット

肩掛けできるポシェットタイプのお財布。

小銭を入れるがま口や
お札などを入れるサイドにポケットが3つついています。

少し大きめなのは後ろにスマホ専用のポケットがあるため。

ちょっとしたお出かけならこれ一つですみます。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ