あさイチ:篠原武将シェフの鯛の昆布じめのレシピ!ハレトケキッチン「豆腐料理」

鯛の昆布じめ

2020年1月21日放送の「あさイチ」
ハレトケキッチン 佐藤隆太さんが食べる「豆腐料理」

ここでは日本料理の篠原武将シェフのサイドメニュー
鯛の昆布じめのレシピの紹介!

スポンサードリンク

篠原武将シェフの鯛の昆布じめのレシピ

鯛を昆布でしめることで程よい粘り気と弾力が生まれ
いつものお刺身が洋風の味に変身します。

鯛の昆布じめ

『材料』(2人分)
昆布(長さ20センチ)2枚

たい(刺身用)6切れ

塩 2つまみ

すだち 1個

うす口しょうゆ 大さじ2/3

煮切り酒 大さじ1と1/3

花穂じそ・わさび 各適量

スポンサードリンク

『作り方』
1.昆布は、水でサッとぬらし、表面の水けをふく。
ラップフィルムでつつみ、冷蔵庫で10分ほどおく。

2.たいの刺身は両面に塩をふる。
①の昆布のラップフィルムをはずす。

3.②の昆布の上に②のたいの刺身を並べ、上から昆布をのせる。
これをラップフィルムでつつみ、冷蔵庫で20分ほどおく。

4.すだちをしぼり、うす口しょうゆ・煮切り酒を加えて
割りじょうゆをつくる。

5.器に③のたいを盛り、
上から④に割りじょうゆをかけ、
花穂じそとわさびを添えてできあがり!


ハレトケキッチンのレシピ

あさイチ:山野辺仁シェフのマーボー豆腐のレシピ!ハレトケキッチン 佐藤隆太さん

あさイチ:大根の中国風しょうゆ漬けのレシピ!山野辺仁シェフ

あさイチ:りんごとかぶのブルーチーズサラダのレシピ!秋元さくらシェフ

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ