口臭改善に毒出しうがいのやり方!世界一受けたい授業

かぜ、のど、病気

2020年1月18日放送の「世界一受けたい授業」
外国人が戸惑う日本人の口臭!
改善するには食後の毒出しうがいが効果的

そんな毒出しうがいのやり方の紹介!

スポンサードリンク

口臭に毒だしうがい

口内のお悩みと言えば、「口臭」。

このお悩みが30秒で解決できるケアがあります。

それは「毒だしうがい」

歯学博士の照山裕子先生が考案しました。

毒だしうがいは、口に含んだ水を勢いよく歯にぶつけることで、
水圧を利用して、食べかすや原因菌を一気に洗い流します。

口臭や歯周病の原因となる、食べかすやばい菌を、
効率よく取り除けるのこと。

スポンサードリンク



毒出しうがいのやり方

1.おちょこ1杯ほどの水を口に含む。

2.上の歯に水を10回ほど勢いよくぶつける。

3.下の歯にも水を10回ほどぶつける。

4.左右の奥歯も同様に行う。

※できるだけ速く強く水をぶつけるのがポイント。

1日3回、食後に行うのが理想的。

毎日続けると口まわりの筋肉が鍛えられ
小顔効果も期待できると違う番組で
いっていました。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ