メレンゲの気持ち:Viewアレルギー検査やスマート脳ドック:お手軽検査

医者

2020年1月18日放送の「メレンゲの気持ち」

時短・安い・簡単なお手軽検査を紹介!

スポンサードリンク

時短・安い・簡単なお手軽検査

健康状態が気になりながらも、
忙しくて検査に行けないという宮下草薙の草薙さん。

そこで時短・安い・簡単なお手軽検査を紹介。

アレルギー検査

まずは血液3mlだけでわかるアレルギー検査。

花粉やハウスダストだけでなく
日常に潜んでいるアレルギーは多く、
日本人の約2人に1人がなんらかのアレルギーを
もっているといわれています。

自分の隠れアレルギーが気になっている方に受けて欲しいのが、
「Viewアレルギー検査」。

たった3ミリの血液から犬、猫など聞きなれたものから
カビ、キウイ、リンゴアレルギーなどあまり聞きなれないものまで
39種類のアレルギー検査が可能。

しかも、保険適用で安くでき、
仕事帰りに来てすぐ帰れるのだとのこと。

鼻水と喉の痛みが気になると言っていた男性の検査結果に
同行取材。

この男性はスギが陽性でした。
男性は「花粉症はゼロだと思っていたので収穫があった」と
いいます。

診察&検査費用は約6000円。

※東京ビジネスクリニックでは
実際にアレルギー症状がある方のみ保険適用で
検査が可能となります。

値段は高くなってしまいますが、
自宅でできるアレルギー検査もあります↓

スポンサードリンク

スマート脳ドック

30分で検査できる脳ドック。

2018年に登場したスマート脳ドックは早くてリーズナブル。

久本雅美さんも番組(ヒルナンデス)で体験していました。

まず脳の撮影をすること10分、
そのデータはクラウドに上げられ、
2名の専門医がチェック。

受付から検査終了まで約30分。

検査結果は約1週間でPCやスマホに届きます。

久本さんの診断結果は「異常なし」。

脳美人とのこと。

お値段は17500円(税別)。



がん検査

血液1滴で分かるがん検査。

2018年のがんによる日本人の死亡者数は約37万人。

去年東芝が開発したのが、血液1滴から13種類のがん
いずれかにかかっているかを判定する検査キット。

採取した血液からマイクロRNAを抽出し、
検査キットに移す。

そのマイクロRNAの種類や量の違いなどから、
がんんかかっているか99%の精度で見分けるとのこと。

しかも、検査結果は血液採取から2時間以内で判明。

こちらは数年以内に実用化予定で、検査費用は約2万円。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ