スッキリ:美魔女 箕輪玖美さんの美の秘訣とは?はちみつのお取り寄せも!美容法

女性、マッサージ、肌、顔

2020年1月20日放送の「スッキリ!」の
お願いビューティーチャー。

歴代美魔女に聞いた!
10年後も美しくいられる秘訣

第5回国民的美魔女コンテスト
箕輪玖美(くみ)さん(48歳)を取材。

10年経っても変わらない美の秘訣とは?

はちみつをつかった美容法や
お取り寄せも紹介!

スポンサードリンク

美魔女箕輪玖美さん

第5回国民的美魔女コンテストグランプリの箕輪玖美さん。

受賞当時は43歳。
あれから5年、48歳になった今も美しさをキープしていました

現在は経営者のご主人と子供、義母との6人暮らし。

東京・世田谷区11LLDKの一軒家に住んでいて
リビングだけで35畳。

家具や置物はリヤドロで統一。

さらに奥に進むと美の秘訣を発見。

お水が大好きで毎日水を2リットル飲むという箕輪さん。
自宅には水をストックするためだけの部屋も。

水は状況によって3種類を飲み分けをしているとのこと。
・フレーバー付き炭酸水
・炭酸水
・硬水

フレーバー付き炭酸水は、ジュース代わりに。
炭酸水は、レモンをしぼって食事のときに。
硬水は、運動したあとにカルシウムやナトリウムを補給に。

スポーツジムは週1回。
毎日の移動は自転車。
20年間の日課である寝る前にストレッチを30分。

お金をかけないのがモットー。

箕輪玖美さんのインスタ↓
箕輪玖美(@kumi.111) • Instagram写真と動画

美魔女箕輪玖美さんの美の秘訣

①ボディーラインが出る服を着る。

体のラインが出る服を着て、自分に緊張感を与えているとのこと。

また外だけでなく、家の中でもウエストゴムのものは着ない。

寝るときでもボディーラインを意識したパジャマを着ているとのこと。

そして、常に自分の体形や姿勢をチェック。



②はちみつを使って内側からも美しく

お金をかけない美容がモットーの箕輪さんですが
1つだけお金をかけているものがあるとのこと。

棚にはぎっしりとはちみつのビンが。

箕輪さんははちみつが好きすぎて
はちみつマイスター認定講師の資格を取得。

はちみつには180種類以上の栄養素が含まれているため、
風邪予防や美肌効果が期待できます。

料理で砂糖の代わりに使用したり
SHIRAHOSHI(ホワイトハニー)をおやつでひと口食べたり。

カルシウムやマグネシウムが多くふくまれていて
食感もまろやかのこと。

お取り寄せはこちらからどうぞ↓
SHIRAHOSHI(ホワイトハニー)

こちらはSHIRAHOSHIのホワイトハニーではないです↓



食べるだけではなくハチミツには保湿効果があるので
唇パックやシャンプーに混ぜています。

マヌカハニー(100%生はちみつ)で歯磨き。
マヌカハニーは殺菌力が高いので歯周病の予防にもなるとのこと。

箕輪玖美さんが使っていた
マヌカハニー 100%生はちみつ NPA5⁺ MGO83⁺の
お取り寄せはこちらからどうぞ↓

マヌカハニー 100%生はちみつ NPA5⁺ MGO83⁺

箕輪玖美さんがつかっていた
はちみつではありませんが100%生はちみつ↓

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ