教えてもらう前と後:ホットチョコキウイのレシピ!健康効果も

キウイ

2020年1月21日放送の「教えてもらう前と後」

冬を健康に乗り切る2大食材。

「キウイ」と「チョコレート」を使った
超簡単なあったかスイーツのレシピ!

スポンサードリンク

ホットチョコキウイのレシピ

5分でできる!タケムラダイさんのレシピ

『材料』
キウイ 2個
※番組ではキウイフルーツと
ゴールドキウイを1個ずつ

板チョコ 2枚

牛乳 大さじ4

『作り方』
1.チョコソースを作る
耐熱ボウルに板チョコを割り入れ牛乳を加える

2.①を電子レンジ(600w)で40秒加熱する。

3.一度取り出してかき混ぜたら、
再び電子レンジで40秒加熱する。

※2度に分けて加熱することでダマにならない。

4.キウイフルーツは水洗いし、皮付きのまま輪切りにする。

5.④を耐熱皿に並べ、ふんわりとラップをして
電子レンジ(600w)で40秒加熱する。

※レンジで加熱することで酸味が減り、甘みが増す。

6.キウイとチョコソースをお皿にもってできあがり。

キウイをチョコソースにつけていただきます。

キウイの健康効果

キウイ1個でレモン4個分のビタミンCと
バナナ3本分の食物繊維を含んでいます。

美味しいキウイのポイントは形。
やや平べったい形をしているものがオススメ。

幹に近いキウイほど形が平べったく、
平べったいものは栄養が豊富なサイン。

健康効果をアップさせるキウイの食べ方

キウイは皮ごと食べることで栄養効果もアップします。

フルーツは皮の近くに大事な栄養素が多く含まれているため。

食べるときは水洗いだけでOK。

チョコレートの健康効果

いま人気の高カカオチョコレートには
血流改善や美肌効果を期待できるポリフェノールが豊富。

含有量は赤ワインの4倍強。

チョコレートの健康効果をアップさせるオススメの食べ方

食事の間におやつとして食べること。

ポリフェノールは体内に長く溜めることができるため、
こまめに食べるのがオススメ。

5gずつを1日3~5回ほど食べると効果が期待できるとのこと。

太るのが気になる人におすすめのチョコ

太るのが気になる人におすすめが
オリゴ糖入りのチョコ。

オリゴ糖は砂糖の一部をフラクトオリゴ糖に代えています。

カロリーは砂糖の半分で、血糖値が上がりづらい。
整腸作用や美肌にもつながります。



こちらのチョコは脂肪や糖の吸収を抑える難消化デキストリン
という食物繊維が入っています↓

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ