たけしの家庭の医学:高血圧改善効果のお惣菜や内臓脂肪を減らす味噌汁:身体の不調を改善するクイズ

頭痛や風邪の病気の女性

2020年1月21日放送の「たけしの家庭の医学」の
身体の不調を改善・解消するクイズを紹介!

心疾患と脳血管疾患を予防するハンバーグメニュー
高血圧改善効果がある栄養素が豊富に含まれたお惣菜ほか

スポンサードリンク

心疾患と脳血管疾患を予防するハンバーグメニューは?

ファミレスの「ガスト」から。
心疾患と脳血管疾患を予防するハンバーグメニューは?

(1)てりたまハンバーグ
(2)チーズONチーズINハンバーグ
(3)アボカドハンバーグ
(4)焼き野菜と大葉おろしの和風ハンバーグ

正解

(4)の焼き野菜と大葉おろしの和風ハンバーグ」

新潟大学の南野徹先生によると、
大根に含まれるイソチオシアネートが血管の脂肪を分解し、
動脈硬化を予防してくれるとのこと。

大根そのままより、大根おろしにすることで
イソチオシアネートの量が増加すると言われています。



高血圧改善効果がある栄養素が豊富に含まれたお惣菜は?

高血圧改善効果がある栄養素が豊富に含まれたお惣菜は?

(1)ハムと野菜の「マカロニサラダ」
(2)北海道男爵いもの「ポテトサラダ」
(3)シャキシャキ食感の「ごぼうサラダ」

正解

(2)北海道男爵いもの「ポテトサラダ」

東京都健康長寿医療センターの原田和昌先生によると、
いも類は塩分排出効果のあるカリウムの含有量が多い。

ほとんどの野菜は加熱するとカリウムが流れ出てしまうが、
いも類は加熱調理をしてもカリウムの量があまり減らない。



内臓脂肪を減らす味噌汁は?

(1)豆腐の味噌汁
(2)わかめの味噌汁
(3)なすの味噌汁
(4)あさりの味噌汁

正解

(2)わかめの味噌汁

東京医科大学の小田原雅人先生によると、
わかめに含まれているフコキサンチンが
エネルギーを溜めている白色脂肪をエネルギーを
燃やす褐色脂肪に変えていく。

ロシア国立科学アカデミーの研究では、
90kg以上の女性50人以上に16週間フコキサンチンを
摂取してもらいました。

すると体重が平均7kg減少し、脂肪も11%低下したとの
報告があります。


冬場血圧を最も上昇させる場所は?

(1)キッチン
(2)トイレ
(3)寝室
(4)脱衣所
(5)廊下

正解

(3)寝室

寒い冬場の朝は通常の血圧上層だけでなく
温度差による血圧上昇も加わります。

あらかじめ暖房のタイマーを入れておいたり、
防寒着をすぐにはおれるように用意しておくだけで
予防ができます。



血管を若返らせる入浴法は?

正解

お風呂で手をグーパーすれば
血管を軟らかくすることができるとのこと。

東京都健康長寿医療センターの原田和昌先生によると、
手を握って開いた時に一気に流れ出した血流によって
血管の壁が刺激され、血管を軟らかくするNOが大量分泌され
血管がしなやかになるとのこと。

温かいお風呂につかりながら行えば、
より血流が増加するためさらに多くのNOが分泌できます。

最大に握った時の3分の1くらいの力で、
1秒に1回くらいのペースで100回繰り返せば効果的。


便秘解消効果が期待できるメニューはどれ?

はなまるうどんのメニューの中で、
便秘解消が期待できるうどんは?

(1)ざる
(2)かま玉
(3)塩豚ねぎうどん
(4)きつね

正解

(1)ざる

国立病院機構久里浜医療センターの水上健先生によると、
ポイントは冷やした炭水化物。

ざるうどんのように、炭水化物に含まれたでんぷんは
冷やされると消火されにくい形に変化。

すると小腸で分解されず大腸まで届き、
便の量を増やして排出しやすくします。

冷たいご飯でも同様の効果が期待できるとのことです。




たけしの家庭の医学:認知症クイズ!予防が期待できるお菓子やフードコートの料理

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ