バゲット:本格インドカレーのレシピ!市販ルーでチキンティッカマサラ!で横山だいすけ

ポークカレー

2020年1月22日放送の「バゲット」

市販ルーで作れる!簡単レシピ
横山だいすけさんが市販のルーで作れる
本格インドカレー(チキンティッカマサラ)
生調理。

本格インドカレー(チキンティッカマサラ)のレシピの紹介!

スポンサードリンク

チキンティッカマサラとは?

チキンティッカマサラとは
英国発祥のインドカレー。

辛さが控えめてまろやかな味わいが特徴です。

鶏肉をヨーグルトとスパイスなどで
マリネして焼きトマトクリームベースのカレーソースで
煮込んだもの。

鶏肉を一晩寝かしたり、
20種類のスパイスを配合するなど
作るのに手間がかかります。

そこで簡単に作れる
本格インドカレー(チキンティッカマサラ)を
教えてくれました。

チキンティッカマサラのレシピ

『材料』(4人分)

鶏もも肉 350g

(下ごしらえ)
塩 小さじ1/2

こしょう 少々

おろししょうが 小さじ1/2 

おろしにんにく 小さじ1/2 

プレーンヨーグルト 適量




みじん切りした玉ねぎ 中2個

サラダ油 計大さじ3

スポンサードリンク

すりおろしにんにく 小さじ1

すりおろししょうが 小さじ1

クミンシード 小さじ1

トマト缶 カットタイプ 1缶

水 300ml

市販のカレールー 3皿分(60g)

生クリーム 60ml

『作り方』 
1.鶏肉の下ごしらえをする。
ポリ袋の中に大きめの一口大にきった鶏肉、ヨーグルト、
塩、こしょう、おろししょうが、おろしにんにくを入れ
20回以上よくもむ

※ポリ袋で鶏肉とヨーグルトをもみこむことで、
一晩寝かせたような味に。

2.フライパンに油大さじ1を熱し、①の鶏肉を汁ごと入れ、
強火で香ばしくなるまで両面を焼く

3.鍋にサラダ油大さじ2を入れ、弱火でクミンシードを炒める。
クミンシードの香りがたったら、
おろしにんにく(小さじ1)、おろししょうが(小さじ1)、
みじん切りした玉ねぎを加えてしんなりするまで5分ほど炒める。

※クミンシードを使うだけで
多くのスパイスを使用しなくてもインド風に。

4.トマト缶、水、②の鶏肉を加え、蓋をして中火で10分ほど煮込む

5.いったん火を止め刻んだ市販のカレールーと
生クリームを加え、全体に混ぜてなじんだら、
再びに火をつけて2~3分煮てできあがり!

※生クリームでまろやかでコクのある味わいに

  

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ