めざましどようび:高畑淳子さんが美しい歩き方(ウォーキング)を学ぶ!キクエがキクヨ

ウォーキング、歩く、散歩

2020年2月1日放送の「めざましどようび」の
「キクエがキクヨ」は
高畑淳子 美しいウォーキングを学ぶ

西山喜久恵アナと高畑淳子さんが
ヒップアップはもちろん全身運動にもなるという
歩き方をKIMIKOさんに教えてもらっていましたので
紹介します。

スポンサードリンク

高畑淳子 美しいウォーキングを学ぶ

教えてくれるのは58歳とは思えない美しさのKIMIKO先生。

全身運動にもなる美しいウォーキング法を考案し、
レッスンや講演会に引っ張りだこのスペシャリスト。


普段の歩き方をチェック

普段の歩き方をKIMIKO先生に見てもらいました。

高畑淳子さんの歩き方は
頭が少し前に傾き、常に膝が曲がっている。

上半身が重たく見えるのでかろやかではない。

西山喜久恵アナの歩き方は
体の上下動が大きく、足音が目立つ。

女らしい歩き方ではない。


美しいウォーキング 基本の姿勢

・頭、お尻、かかとが一直線になるように背筋を伸ばして立つ

・つま先はこぶし1個分開ける

・ひざを閉じてお尻を引き締める

・重心はかかとに置く



美しいウォーキング 足の動かし方

・後ろの足で地面をけり、ひざを伸ばす
※足を前に出して歩こうとはおもわない

・最後までそけい部(足の付け根)を伸ばす

・かかとから着地し足の付け根で地面をける
※後ろの足の指で地面をけることで
ヒップアップにもつながる

・顔が前にいきがちなので
重心をうしろの足に長く残す

・腕は真っすぐうしろに伸ばして振る


10分練習した結果

10分練習した結果、高畑敦子さんすごい汗に。

それだけ運動量があるようです。

高畑淳子さんは
レッスン前は前のめりでひざが曲がっていましたが、
レッスン後は足が真っすぐできれいになっていました。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ