ヒルナンデス:引き算クッキング!サクサクとんかつのレシピ!前田量子

とんかつ、トンカツ

2020年2月7日放送の「ヒルナンデス」の
料理の常識が変わる!引き算クッキング!

新シーズンレギュラー黒羽麻璃央さんが
調理工程を引き算しても美味しくできる
簡単料理に挑戦!

「ロジカル料理」を考案の
料理研究家、前田量子さんに教えていただきます。

15分で作れるサクサクとんかつのレシピの紹介!

洗い物&揚げ時間が激減する裏ワザも。

スポンサードリンク

前田量子さん

東京理科大学を卒業後、専門学校で栄養学を学び
科学と料理の知識を生かす「ロジカル料理」を考案。

論理的な調理法を前田量子さんに教えていただきます。

スポンサードリンク



15分でできる!サクサクとんかつのレシピ

『材料』(3人分)
豚ロース肉とんかつ用 3枚

塩 少々

こしょう 少々

パン粉 100g

揚げ油 適量

(バッター液)
卵  1個

小麦粉  大さじ4

水 大さじ2

『作り方』
1.豚肉はパックにはいったまま塩、こしょうして
キッチンバサミで3cm間隔で筋切りする

2.バッター液をつくる
ポリ袋の中に卵と水を入れてよく混ぜる。

さらに小麦粉を入れてダマにならないように揉む。

※ポリ袋でバッター液を作れば洗い物が出ない

3.②のポリ袋に①の豚肉を入れて揉みこむ。

4.豚肉のはいっていたパックにパン粉を入れて、
揚げる直前に③の豚肉にパン粉をつける

とんかつ

5.170℃の油で豚肉を
表を2分、裏を1分15秒揚げる。

※前田先生が厚み1.5cmのお肉を
どのくらいの時間揚げればおいしくなるかを
10秒ごとに変えて導き出した時間。

6.揚げたとんかつを食べやすい大きさに切って
器にもってできあがり!




ヒルナンデス:引き算クッキングのレシピ3品まとめ!カルボナーラ、しょうが焼き、とんかつ

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ