ヒルナンデス の今食べるべき台湾料理!ハウ ア バオの台湾唐揚げ(シェンスージー)

2020年2月17日放送の「ヒルナンデス」の
今食べるべき台湾料理アンケート

台湾出身の方に聞いた!
日本で美味しいと思う台湾料理店

ここではHow a Bao?(ハウ ア バオ)の
台湾唐揚げ(シェンスージー)の紹介!

スポンサードリンク

How a Bao?(ハウ ア バオ)

カフェ台湾中国語教室の周さんより
「How a Bao?の台湾唐揚げ(シェンスージー)がおすすめ」

代官山にあるビル「モンシェリー代官山」の中にある
「How a Bao?」。

3年前に来日した台湾出身の3人が
お店を営んでいます。

台湾の夜市料理を日本に広めたいという思いで
メニューはすべて本格的。

現地から取り寄せた食材を使った
台湾式ソーセージや、
蒸籠で蒸し上げたもちパンに
6時間煮込んだ角煮を挟んだ台湾風ハンバーガーなど、
様々な夜市料理が味わえます。

中でも、アンケートで絶賛されていた
「台湾唐揚げ」は、日本のから揚げとはちょっと違います。

唐辛子やニンニクなど7種類の香辛料を加えたソースに
8時間漬け込み下味をつけます。

使用する衣は片栗粉ではなく、さつまいものでんぷん粉を使用。

衣からは、ほのかにさつまいもの風味が香り、
香辛料に長時間漬け込んだ鶏肉からは
濃い旨味と肉汁が溢れ出すおいしい一品となっています。

・台湾ソーセージ(香腸) 400円 

・台湾風角煮(刈包) 600円

・台湾唐揚げ(シェンスージー) 400円

・フライドエリンギ(エリンギのシェンスージー) 400円

♪————————-♪
お店:How a Bao?(ハウ ア バオ)
住所:東京都渋谷区代官山町20-20 モンシェリー代官山

インスタ:★How a Bao?
♪————————-♪

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ