にじいろジーン:小松菜のふわトロ茶碗蒸しのレシピ!黄金比も:ふるさとクッキング

茶碗蒸し

2020年2月22日放送の「にじいろジーン」の
出張!ふるさとクッキング

ミシュラン星付き店の一流シェフが
田舎で腕によりをかけた料理を即興で振る舞います!

今回は、静岡県静岡市安倍奥地区。

料理を作ってくれるのはシュラン1つ星
和食「乃木坂 しん」の石田伸二シェフ。

ここでは本格茶碗蒸しのレシピの紹介!

スポンサードリンク

本格茶碗蒸しのレシピ

『材料』(5人分)
小松菜 400g

鶏肉 200g

卵 4個

水 2L

塩 小さじ4

うす口醤油:小さじ4

『作り方』
1.鶏肉を大きめにカットする。
鍋に水と一緒に入れゆでて、ダシをとる

2.鶏肉に火が通ってダシがとれたら、
鶏肉をいったん取り出し、塩とうす口醤油で味を調える

3.小松菜は葉と茎に分け、②のダシでゆで、
火が通ったら鍋ごと氷水で急速に冷やす。

※鶏のだしで茹でることで小松菜に旨味を染み込ませる。

4.ボウルに卵を溶き、卵1個に対して
③のダシ150ccを合わせる

茶碗蒸しの黄金比→卵1個:出し150cc

5.④を一度ざるでこす

※ザルでこすだけで簡単にふわトロ食感に!

6.鶏肉と茹でた小松菜の1/3を細かく切って器に盛りつけ、
その上から⑤を流し入れる。

蒸し器でふたをして強火で2分、弱火で13分蒸す。
(茶碗蒸しの器はラップをしていました。)

7.残った2/3の小松菜と残った鶏肉のダシを
ミキサーにかけ、すり流しを作る

8.蒸しあがった茶碗蒸しの上に
⑦を流し入れてできあがり!

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ