林先生の初耳学:かた焼きそばの名店 横浜の「奇珍」の場所は?

もやしのかた焼きそば風

2020年2月23日放送の「林先生の初耳学」

町中華の名店は“かた焼きそば”を見れば分かる!
1000皿食べたミュージシャン
かた焼きそばフリークのパーティ内山さんが厳選!

麺づくりに3日かける
かた焼きそばの名店「奇珍」の紹介!

スポンサードリンク

かた焼きそば

かた焼きそばフリークのパーティ内山さんによると
かた焼きそばと向き合っているお店は
絶対においしい町中華だといいます。




麺づくりに3日かける名店 奇珍(キチン)

かた焼きそばと向き合っている名店。

創業100年以上の老舗「奇珍」

地元の常連客に大人気のお店。

・五目焼きそば 1050円

豚肉、エビ、イカなどの具材を
甘めの味付けで仕上げたあんと
パリパリの食感の麺はまさに
キングオフかた焼きそば。

創業当時からのイチバンのこだわりが麺。

麺を作るのに3日もかけています。

♪————————-♪
お店:奇珍(キチン)
住所:神奈川県横浜市中区麦田町2-44
♪————————-♪




林先生の初耳学:かた焼きそばベスト3!はしづめ、いむらや、不二屋

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ