あさイチ:ステーキ丼のレシピ!糖質を抑える理想の食事術

牛丼

【イメージ画像】

2020年2月26日放送の「あさイチ」
新情報!本当にカラダによい食事SP

ここでは糖質をご飯1杯分に抑えつつ
ボリューム感も味わえる
大満足のステーキ丼のレシピの紹介!

スポンサードリンク

糖質バランス最高!大満足のステーキ丼のレシピ

『材料』(2人分)
牛ステーキ肉(肩ロース)200g

ピーマン 50g

赤ピーマン 50g

黄ピーマン50g

にんじん 60g

レモン汁 小さじ1

塩 少々

こしょう 少々

しめじ 50g

しいたけ 50g

にんにく 適量

サラダ油 4g

ごはん 200g

(ポン酢ソース)
ポン酢しょうゆ 100ml

おろしわさび 12g

(水溶きかたくり粉)
かたくり粉小さじ1

水 小さじ1

『作り方』
1.牛肉を調理する30分ぐらい前に冷蔵庫から出し
塩、こしょうをする。

2.ピーマン、きのこ類は適当な大きさに切る。
にんじんは千切りにしレモン汁、塩をしておく。

3.フライパンにサラダ油とにんにくを入れて熱し、
香りがついたらステーキ肉を焼く。

目安は強火で片面50秒ずつ。
両面をしっかり焼いたら取り出して2分間休ませ、
食べやすい大きさに切る。

5.同じフライパンにピーマン、
きのこを入れ、塩、こしょうをして炒め、取り出す。

※じっくり焼くことで焼き色をつけると
食感と香りがよくなる

6.ソースを作る。
鍋にポン酢しょうゆを入れて火にかけ、
沸騰してきたら水溶きかたくり粉を入れる。

トロミがついたら火をとめ、わさびを入れて混ぜる。

※とろみがあるとソースが具材に絡みやすく
使うソースの量が少なくてすみ、塩分が抑えられる

7.器にごはんを盛り、⑤と④のステーキ肉をのせる。

にんじんを盛りつけ、ソースをかけてできあがり!

※糖質をご飯1杯分に抑えつつ
ボリューム感も味わえます。



あさイチ:最強の食事術のレシピまとめ!塩 アブラ 糖質の新常識

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ