肉うどん

2020年3月12日放送の「あさイチ」
JAPA-NAVI 北九州~工業の町の素朴なグルメを大特集!

工業の町・福岡県北九州市には、
地元の人だからこそ知っている“味”がいっぱい。

ここでは北九州風肉うどんのレシピの紹介!

スポンサードリンク

肉うどん

「肉うどん」は当時は安価だったほほ肉を長時間煮込んで、
臭み消しにたっぷりのショウガを添える、
まさに庶民の味です。

北九州風肉うどんのレシピ

肉うどん

料理研究家の益元泰江さんのレシピ。

『材料』(4人分)
うどん 4玉

ねぎ 適量

しょうが 適量

(牛肉の煮込み)
牛ほほ肉(すね肉・カレー用の塊肉も可) 400g 

水 カップ2

みりん カップ1/4

しょうゆ カップ1/4

酒 カップ1/4

きび砂糖(普通の砂糖でも可) 小さじ2

(うどんのつゆ)
水 カップ6

いりこ(内臓除く)20g

だし昆布5センチ角

しょうゆ 大さじ2

みりん 大さじ1

塩 小さじ1

スポンサードリンク

『作り方』
1.牛ほほ肉の煮込みをつくる。
ほほ肉を3cm角に切り、鍋に入れて、水でゆでる。

2.沸騰してから1~2分ほどゆで、ザルにあげる。

3.引き上げた肉にお湯をかけて表面のアクを流す。(ゆでこぼし)

4.鍋に③の肉と調味料(みりん、しょうゆ、酒、きび砂糖)と水を入れて、
余分なアクを取りながら強火で煮る。

肉うどん

5.煮立ったら弱火にしてフタをし、
1時間半~2時間程度コトコト煮る。

圧力鍋なら20分。

6.つゆをつくる。
いりこは頭と内臓をとっておき、
昆布と一緒に水に3時間以上漬けてだしを取る。
(冷蔵庫に入れて一晩置いてもいい。)

7.⑥を火にかけ、沸騰前にいりこと昆布を取り出し、
調味料(しょうゆ、みりん、塩)を加えてつゆを作る。

8.ゆでたうどんに⑦のつゆをかけ、
肉(60g)、煮汁(大さじ2~3)、ねぎ、しょうがを
たっぷりのせてできあがり!

※牛ほほ肉の煮込みは
まとめて作って汁ごと冷凍保存しておくと
使いたいときに使えて便利です。

あさイチ:ぬか炊きのレシピ!超・健康食 福岡県北九州市の郷土料理