土曜はナニする:ゆーママの下味冷凍で酢豚のレシピ!松本有美

酢豚

【イメージ画像】

2020年4月4日放送の「土曜はナニする!?」の
予約が取れない 10分ティーチャー。

調理時間が4分の1に!?
カリスマ主婦の下味冷凍テク。

料理研究家 ゆーママこと松本有美先生の、
作り置きし、冷凍しておけるおかず
ここでは下味冷凍で酢豚のレシピの紹介!

スポンサードリンク

カリスマ主婦の松本有美(ゆーママ)さん

冷凍のカリスマ主婦、料理研究家
松本有美(ゆーママ)の著書
「冷凍作りおき」「おかずの素」は
累計45万部を突破。

ブログは月間240万アクセス。

下味冷凍のメリットは
時短できること、美味しさが増すこと。

冷凍なので長期保存が可能。

酢豚の下味冷凍との野菜ミックスの作り方

『材料』(4人分)
豚肩ロース(塊) 400g

パプリカ(赤) 1個(3cm大に切る)

ピーマン 4個(3cm大に切る)

れんこん 1/2節(2mmの厚さのいちょう切りにする)

片栗粉 小さじ1

(調味料)
砂糖 大さじ3

酢 大さじ3

醤油 大さじ2

ゴマ油 大さじ1/2

『作り方』
(豚肉の下味冷凍作り方)
1.豚肉は2cm大くらいのひと口大に切る。

2.保存袋に豚肉、片栗粉を入れて袋をふってまぶす。

スポンサードリンク

3.調味料の材料を加えて袋の上からもんでなじませ、
ストローを挿して空気を抜いて封を閉じ、平らになるようにして冷凍する。

(野菜ミックスの作り方)
1.野菜の水分は紙タオルでしっかりとる。
※れんこんはあく抜きします

2.保存袋に入れて平らになるようにして、
ストローをさして空気を一気に吸って抜く。

ポイント

※下味にゴマ油を加える事で冷凍しても乾燥しにくく、
パサつかずに美味しく冷凍保存できる。

※下味を付けて冷凍保存する事で、
解凍される時にお肉の細胞に入り込んだ調味液(水分)が溶け出し、
スポンジのような細かい空洞ができて繊維がほぐれ柔らかくなる。

3.ストローを使って空気をなるべく抜いて、
より真空状態に近づけて冷凍することで酸化防止
長く美味しく冷凍保存できる。

4.平らにして冷凍することで解凍スピード)が速くなり、
調理時間が短縮できる。

またバットなどの金属性の容器にのせ、
上から保冷剤などをのせて冷凍すれば、
家庭の冷凍庫でも急速冷凍のような状態に近づけることができるので、
野菜は特により美味しく冷凍保存が可能に。



下味冷凍の酢豚のレシピ

酢豚の定食、味噌汁、酢の物

『材料』
酢豚の下味冷凍 1袋

冷凍野菜ミックス 1袋

『作り方』
1.フライパンを強火にかけ、酢豚の下味冷凍を入れて
熱湯150mlを加えてフタをして3分ほど加熱し、お肉をほぐす。

2.再び蓋をしてさらに3分加熱する。(時々様子を見る)

3.冷凍野菜ミックスを加えてひと混ぜし2~3分加熱すれば
できあがり!



土曜はナニする:下味冷凍で3品!松本有美先生の彩り酢豚定食のレシピ:ゆーママ

こちらも参考にしてみてください↓
【スイッチ】ゆーママの冷凍作り置きレシピ!肉・魚、野菜キットを作る


スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ