あさイチ:カステラでティラミスのレシピ!片岡宏之

ティラミスのレシピ

2020年5月20日放送の「あさイチ」のみんな!ゴハンだよ

イタリア料理店シェフ片岡宏之さんの
カステラでティラミスのレシピの紹介!

スポンサードリンク

カステラでティラミス

土台には市販のカステラをつかうので、
スポンジを焼く手間はなし。

ちょっと濃いめのコーヒーを染み込ませたカステラに、
ホイップしたマスカルポーネチーズと
泡立てたメレンゲなどを混ぜて
のせればできあがり。

カステラでティラミスのレシピ

『材料』(6人分)
卵3個

グラニュー糖70g

マスカルポーネチーズ150g

板ゼラチン 3g

牛乳 大さじ1

カステラ 3切れ

エスプレッソコーヒー100ml
(濃くいれたコーヒーでもよい)

エスプレッソ用コーヒー適量
(粉末/ココアパウダーでもよい) 

『作り方』
1.カステラは厚さを2~3等分に切り、
深さ5センチ程度の容器に敷き詰める。

スポンサードリンク

エスプレッソコーヒーをスプーンでしみ込ませる。

2.卵を卵黄と卵白に分けて、2つのボウルに入れる。

3.②の卵黄のボウルにグラニュー糖(25グラム)を加え、
白っぽくなるまで泡立てる。

これをマスカルポーネチーズの入ったボウルに加え、
もったりするまでしっかり泡立てる。

4.板ゼラチンを氷水(分量外/適量)でふやかしたら水けを絞る。

牛乳を加え、湯せんにかけ、
ゼラチンを溶かしたら、③に加えて手早く混ぜ合わせる。

5.②の卵白を泡立てる。
グラニュー糖(45グラム)を2回に分けて加えながら、
七分立てくらいまでしっかり泡立てる。

最後は泡立て器で八分立てにする。

6.⑤を少量、④に加え、
泡をつぶさないようにサックリ混ぜ合わせる。

⑤のボウルにすべて戻し、泡をつぶさないよう、
切るようにサックリと合わせる。

7.①の上に⑥を流し入れ、冷蔵庫で30分間ほど冷やし固める。

仕上げにエスプレッソ用コーヒーを、
茶こしで全体に薄くふりかけてできあがり!

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ