主治医が見つかる診療所:リズム脳トレのやり方!親指を動かして脳の若返りに

指輪の外し方

2020年5月21日放送の「主治医が見つかる診療所」の
脳の若返り法。

親指を動かして脳を刺激。
超簡単!リズム脳トレのやり方の紹介!

スポンサードリンク

親指で脳の若返り

岐阜・土岐市にある土岐内科クリニックの長谷川嘉哉先生は
独自の認知症の予防&改善法を数多く考案。

その中で脳の若返りが期待できる方法を見つけ出したとのこと。

それは親指を動かすこと。

意欲のある行動をする時は親指を使うことが多い。

指を意識的に動かすと血流がよくなり脳が活性化します。

5本の指の中で最も可動範囲が広い親指を意識して動かすようにすれば
脳が活性化して若返りが期待でき認知症予防につながるといいます。

おすすめはリズム脳トレ。

リズム脳トレ

親指を刺激すると脳がより活性化する。
・リズムに合わせて指をタッピングして、いつでもどこでも脳を活性化。

親指タッピング

1.親指の腹で人差し指から小指まで順番にリズミカルにタッチしていく。

親指がうこいていることを意識してリズミカルに。

慣れてきたら店舗を上げてみます。

ポイントは指先がずれないようにしっかりとタッチすること

1日5往復を目安に行ってください。

ピンピン刺激法

1.両手を一度ぐうに握る。

スポンサードリンク

2.片方の手は親指、もう片方は小指をピンと伸ばす。

3.親指と小指を交互に出す。
右の親指を上げた時は左の小指を上げる
右の小指を上げた時は左の親指を上げる

最初はゆっくり10回行います。

慣れてきたら店舗を上げます。

左右別々にの動きをすることで、
脳を効果的に刺激できます。

こちらの動画を参考にしてください↓



2020年5月21日今こそ伝えたい!主治医からの一斉検定

【主治医が見つかる診療所】アボカドサゴハチ漬けのレシピ!ズボラ腸活

【主治医が見つかる診療所】ヒハツで毛細血管のゴースト血管を改善し10歳若返る!

主治医が見つかる診療所:しょうがのポカポカ味噌汁のレシピ!免疫力アップに!石原新菜

【主治医が見つかる診療所】血管ストレッチのやり方!血管を柔らかくして若返る

【主治医が見つかる診療所】お酢のレシピ&とり方!梅氷、ピクルスほか

主治医が見つかる診療所:攅竹(さんちく)というツボで脳を活性化!脳の若返り法

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ