ビーフステーキ

2020年5月26日放送の「スッキリ!」のスッキリtouch。

3Days ミシュランシェフ達が教えるおうちで作れる絶品メニュー。

2日目はフレンチレストラン「sio」鳥羽周作シェフ×春菜 絶品”本格ステーキ”に挑戦。

そんな簡単手順で絶品ステーキのレシピの紹介!

スポンサードリンク

本格ステーキのレシピ

『材料』(2人分)
厚さ2cmの牛肉 (今回はヒレ肉) 
※1人分100~120gが目安

塩 少々

こしょう  少々

春菊 適量

サラダ油 ⾁が隠れるくらい

(ソース)
卵黄 1個

すき焼きの割り下 大さじ1~2

牛肉(厚さ約2㎝) 100~120g

(付け合わせサラダ/量はお好みで)
春菊

リンゴ酢

はちみつ

オリーブオイル

『作り方』
1.牛肉は常温に戻す
※冷たいままだと中が生になってしまうため
2時間ぐらい前から冷蔵庫から取り出し常温に戻す

2.筋が⼊っているところを切り落とし、お肉は形を整える

※切り落としたスジの部分は炒め物などに。

3.お肉に塩、こしょうをして下味をつける

4.春菊の葉の部分をちぎってボールに入れ、
シャキっとさせるため冷蔵庫で冷やす。

※残った部分は胡麻和えなどに。

5.鍋にサラダ油を鍋底4cm程度の量を入れ、
180度に温め、お肉を入れて1分30秒間素揚げする。

火を少し弱め、途中で上下を返す。

※菜箸を入れて箸全体から細かい泡がでるのが180度。

6.取り出して肉の表面の油をキッチンペーパーでふき、
アルミホイルで包んで5分間余熱で火を通す

※肉のやわらかさをキープしつつ中まで火を通すことができます。

7.ソースを作る。
ボウルに卵黄、すき焼きの割り下入れて混ぜ合わせる。

はちみつや砂糖を入れ少し甘くしてもOK。

スポンサードリンク

8.⑥の肉をアルミホイルから取り出し、180度に熱した油で再度1分揚げる。

9.⑧を食べやすく切り、器にキレイに盛る。

10.④の春菊に塩、リンゴ酢、オリーブオイル、
はちみつを入れて軽く混ぜ合わせる

11.⑨のお皿にソースをかけ、⑩の春菊を飾ってできあがり!


スッキリ:黄金比率の麻婆豆腐のレシピ!水卜アナが「O2」大津シェフから伝授

スッキリ:秘伝のキーマカレーのレシピ!ミシュラン「虹の仏」伊東シェフが伝授

スポンサードリンク