プロフェッショナル:しっとりとりサラダのレシピ!米田肇シェフ

しっとりとりサラダ

2020年5月26日放送の「プロフェッショナル」は
緊急企画!プロのおうちごはん 第4弾。

自宅で過ごす時間を楽しくするために『食』を究めたプロが結集し、
簡単・絶品レシピを紹介。

ここでは「HAJIME」店主でミシュラン三ツ星料理人の
米田肇シェフのしっとり! とりサラダのレシピの紹介!

スポンサードリンク

しっとり! とりサラダのレシピ

しっとりとりサラダ

『材料』

お好みの野菜 適量
(ブロッコリー・ししとう・ズッキーニ・水ナスなど)

鶏胸肉 100g

水 適量

かたくり粉 適量

塩 適量

(ドレッシング)
(1:1:1の割合)
ポン酢1
バルサミコ酢1
オリーブオイル1

『作り方』
1.鍋(フライパンでも可)に水を入れ、沸かす。
※水の量が少ないと野菜や肉を入れたときに温度が下がるので、多めに入れる。

2.野菜を一口サイズに切っていく。

3.鶏肉の筋を取り除き、なるべく均一のサイズに薄切りにしていく。
※あまり厚く切ると火が通る時間が長くなり、パサパサになる。

4.ビニール袋に③とかたくり粉を入れてもむ。
鶏肉にまんべんなく、かたくり粉がつくようにもみほぐす。

5.パスタの塩加減と同じくらい①に塩を入れ野菜をゆでる。

アクが出る野菜は最後に回す。
※ゆで加減の目安は、「野菜に透明感が出ること」と、
「手で触ったときに指が野菜に少し入るくらい」。

6.焼き野菜(ズッキーニなど)はグリルで調理する。
少し早めに火を止め、余熱で温めるようにする。

7.⑤で使った鍋を再沸騰させたら、鶏肉を入れる。
しゃぶしゃぶの要領で鶏肉をほぐしていく。

8.再度沸き始めたら、火を止める。
※鶏肉は赤い部分がなくなったら、
一気に水を切っていく。なるべく余熱で温めるように心がける。

9.野菜を美しく盛り付けてできあがり!

お好みで、ポン酢・バルサミコ酢・オリーブオイルを
混ぜ合わせたドレッシングをかけていただきます。



プロフェッショナルのプロのおうちごはん第4弾のレシピ

プロフェッショナル:栗原はるみさんのゴボウハンバーグのレシピ!万能ソースも

スポンサードリンク

プロフェッショナル:小林圭シェフの赤ワインのリゾット、ピストゥを添えてのレシピ!

プロフェッショナル:ラクラク野菜鍋のレシピ!自家製だしじょうゆで:山本征治さん

プロフェッショナル:しっとりとりサラダのレシピ!米田肇シェフ



プロフェッショナルのプロのおうちごはん第3弾のレシピ

プロフェッショナル 志麻さんのお手軽レモンケーキのレシピ!ホットケーキミックスで

プロフェッショナル:焼き鳥屋さんの鶏スープのレシピ!鳥しき池川 義輝

プロフェッショナル:フレンチトーストのレシピ!ショコラティエ 三枝俊介さん

プロフェッショナル:アジのハンバーグのレシピ!子どもも喜ぶ!根津・松本



プロフェッショナルのプロのおうちごはん第2弾のレシピ

プロフェッショナル:フルーツゼリーのレシピ!横溝春雄

プロフェッショナル:スパイスカレーのレシピ!植竹大介

プロフェッショナル:3種チーズのホットサンド・オープンサンドのレシピ!タケウチ

プロフェッショナル:じゃがいもグラタンのレシピ!岸田周三



プロフェッショナルのプロのおうちごはんのレシピ

プロフェッショナル:家政婦志麻さんのローストビーフのレシピ!オーブンいらず

プロフェッショナル:家政婦志麻さんの野菜スープのレシピ!

プロフェッショナル:家政婦志麻さんのチョコレートムースのレシピ!

プロフェッショナル:ひとくちカツのレシピ!島田良彦

プロフェッショナル:新キャベツの浅漬けのレシピ!杉本晃章さん

プロフェッショナル:広島お好み焼きのレシピ!「いっちゃん」の市居馨さん

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ