青空レストラン: グラスフェッドバターのお取り寄せ! 岩手のなかほら牧場!東北地方生産者応援SP

バター

2020年6月6日放送の「満天☆青空レストラン」
生産者応援SP~東北地方編~

ここでは岩手なかほら牧場の
グラスフェッドバター(発酵バター)のお取り寄せの紹介!

スポンサードリンク

岩手 グラスフェッドバター(発酵バター)のお取り寄せ

『岩手県岩泉町のグラスフェッドバター』

青空レストランの元ADの岡田慎也さんと再会。

この番組の影響で農業や漁業に興味を持ち、
様々な生産者を訪ね全国を巡っているとのこと。

今は、名人・中洞正さんの酪農に惚れ込み
住み込みで働いているそうです。

グラスフェッドバターとは
牧草で育てたバターという意味です。

国産ではなかほら牧場だけです。

普通、牛のえさは、トウモロコシや大豆を加えた
配合飼料が中心ですが、
名人の育てる牛は食事のほとんどが草。

更に東京ドーム28個分もの敷地で完全放し飼いにする山地酪農。

牛にとっては体へのストレスが
なくなり良いミルクが出るそうです。

100kgの牛乳からできるグラスフェッドバターはわずか4kg。

そして、近況を聞くと新商品が出たそうで、それが
「グラスフェッドバターの発酵タイプ」

発酵ならではの酸味と香りの風味が楽しめるとのことです。

グラスフェッドバターのお取り寄せはこちらからどうぞ↓

スポンサードリンク


ピュアグラスフェッドバターなかほら牧場(日本産(岩手県:中洞牧場) )[約100g/無塩]《冷蔵便》

グラスフェッドバターの発酵タイプのお取り寄せはこちらからどうぞ↓
グラスフェッドバターなかほら牧場



青空レストラン:東北の生産者さん応援お取り寄せまとめ!


そのほかの食材のお取り寄せはこちらからどうぞ↓
全国生産者応援プロジェクト

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ