シューイチ:コメダ珈琲店の新メニュー対決!クロネージュVSカリーメンチカツバーガー

コーヒー

2020年6月7日放送の「シューイチ」のシューWhichは
人気喫茶店「コメダ珈琲店」の新作メニュー対決。

カリーメンチカツコロッケVSクロネージュ。

対決の結果は?

スポンサードリンク

「コメダ珈琲店」の新作メニュー対決

全国870店舗以上のコメダ珈琲店新メニュー
「カリーメンチカツバーガー」と「クロネージュ」の対決。

カリーメンチカツバーガー

・カリーメンチカツバーガー 560~590円

注文を受けてから揚げるメンチカツはサクサクジューシー。

そこにインド式カリーが名物の新宿中村屋と共同開発した
スパイシーなカリーソースを合わせています。

スポンサードリンク

厳選した香辛料を使った深みのあるカリーソースは
メンチカツとの相性抜群。

香りが引き立ち、一口食べるごとに
食欲がそそられる1品です。




クロネージュ

・クロネージュ 550~570円

コメダ珈琲店の看板メニューといえば
温かいデニッシュの上に
冷たいソフトクリームが乗ったシロノワール。

そのライバル商品が新たなメニューに。

生地はバームクーヘンになっています。

ココア味のバームクーヘンの色と
フランス語で雪を意味するネージュを組み合わせて名づけられた
クロネージュ。

4月末から全国販売され
シロノワールを上回る勢いで人気上昇中とのことです。

バウムクーヘンが温かく、冷たいソフトクリームが乗ることで
口の中でとろける食感がたまらない一品。



結果は?

勝者は断トツで
安村さんプレゼンのカリーメンチカツバーガーでした!

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ