土曜はナニ(何)する:バスタオル枕の作り方!快眠ストレッチのやり方も

枕、睡眠

2020年8月1日放送の「土曜はナニ(何)する」
予約が取れない10分ティーチャー

今回は、快眠セラピスト・三橋美穂先生。

ここではバスタオル枕の作り方や
快眠ストレッチのやり方の紹介!



枕が合っているのかチェック

・朝起きたら頭が枕にのっていない

・枕の上に手を添える

・朝起きるとよく首を寝違える

1つでも当てはまると枕が合っていない可能性があります。

正しい枕の高さは
立った時の姿勢と寝た時も保つことができる高さ。

オーダーメイドでなくても
マイ枕はタオルで作れます。

バスタオル枕の作り方

『用意するもの』

バスタオル 4枚

フェイスタオル  1枚

※バスタオルの枚数は、
最小3枚は必要となります。

『作り方』
1.バスタオルを四つ折りにし、片側を自分の首の長さ分(8~10cm程)に折り曲げる

2.そのバスタオルをさらに二つ折りにする

3.別のバスタオル2枚を筒状に丸め、両サイドに配置する

4.その上にフェイスタオルをかぶせるだけでできあがり!

※低いと感じたら、バスタオルをもう1枚追加します。
バスタオルを増減することで自由な高さに調整できます


快眠ストレッチ方法

バスタオルを使います。

1.バスタオルを4つ折りにして
クルクルと丸めて筒状にします。

バスタオルの高さが手でおさえたときに
10cm以上になるようにします。

バスタオルが薄かったら2枚重ねます。

2.仰向けになり、背骨に沿うようにバスタオルをあてる。

3.一呼吸をし、両手を横に伸ばして ひじを曲げ
外回りにゆっくりと20回まわす。

スポンサードリンク

4.手のひらを上に向けて 目を閉じて深呼吸を10回する。

※息を吐くときは、体が重く沈んでいくイメージで。

バスタオルを外すと背中がベッドい吸いつくような感覚に。

胸が開くので呼吸が深く楽にできるようになり、
寝返りもしやすくなります。



三橋美穂先生




>>[SNフレッシュプロ]ピロケース70×50cm用/防ダニ高密度ホコリブロックカバー枕カバーSNフレッシュ加工三橋美穂さん監修快眠寝具

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ