【スマステ】2017年早くも話題の大ヒット動画!ロバート秋山や要潤ほか

人流行キーワード語

2017年2月18日放送の「SmaSTATION!!」ことスマステは
今年早くも話題のヒット動画!

2017年早くも話題になっている
大ヒット動画が世界中から集結!

スポンサードリンク

「笑」カメラが捉えた爆笑の瞬間!
「泣」人の温かさに触れた瞬間!
「癒」動物達の超カワイイ行動!
「驚」6秒動画の魔術師の新挑戦!.

★100万回再生!小学生の「ある生態」を描いた爆笑動画!
★○○をすする音で赤ちゃんは泣きやむ?仰天の実験をアノ有名俳優が!
★「クリエイターズ・ファイル」で人気のロバート秋山がCMに進出
抱腹絶倒の展開に!
★完璧にシンクロする7匹の子猫!ハートを打ち抜かれます!



2017年早くも話題の大ヒット動画

【トリック満載の機内安全ビデオ】

『トルコ:トリック動画の天才が作った機内安全ビデオ』

トルコにある航空会社、
ターキッシュ・エアラインズの機内で、離陸前に実際流れている、
安全確認のためのビデオ。

作ったのは6秒動画の魔術師、ザック・キング。

彼の動画の累計再生回数は、実に20億回以上。
そんなザック・キングが手がけたトリック満載の機内安全ビデオ。
映像には、全部で10個のトリックが出てきます。



【宮崎県小林市:サバイバル下校 】

『高校生の逸脱アイデア!実体験ストーリー』

地元の高校生が考えた、ご当地PR動画、その名も、サバイバル下校。
小林市は宮崎県の南西部に位置する、
人口4万5000人ほどの小さな市。

今回、この動画の企画を考えたのは、地元の高校生たち。

道行く人に話しかけると、
なかなか話が終わらないという女子高生の実体験。

スリリングな動画にすることで、
かえってこの街が温かい街なんだとアピール。



『アメリカのVRヒット動画』

バーチャルリアリティーゲームとは、
ゲームの中の世界に実際に入り込んだような
感覚を味わうことのできる、
最先端の技術を駆使したゲームのこと。

そのクオリティーは、現実の世界との境目が
分からなくなる人もいるほど。

ここでゲームの世界への入り込みっぷりがすごいと
話題になっている、大人気のヒット動画を2本紹介。

【アメリカ:おばあちゃんとVゲーム】

家でバーチャルリアリティーのホラーゲームを
おばあちゃんのヴィクトリアさんが初体験。

暗闇の中、迫り来る敵を倒しながら
ゴールを目指すこのゲーム。

絶叫しながらも確実に敵をしとめていく
ヴィクトリアさんがすごいと、話題に。

【ロシア:ジェットコースター VRゲーム】

ロシアのショッピングモールで、
ジェットコースターのバーチャル・リアリティーゲームを
初めて体験するアレクセイさん。

ここで後ろにいる友人が、いたずらをたくらむ。
コースターが急勾配にさしかかろうとしたそのとき、
軽く背中を押すと。

現実の世界との境目が分からなくなった
アレクセイさんは、もうパニック状態。



【埼玉県:武蔵野銀行 2つの人生編】

『もし違う人生を選んでいたら…』

1人の女性が選択した人生を、
2つのパターンで同時に見せていく動画。

その2つとは、地元を離れて働く人生と、
地元に残って主婦をしている人生




【香川県:子育てがしやすい県をアピール】

『香川出身の要潤が仰天仮説を検証。香川は子育てがしやすい県?』

香川県のPR動画。
香川県出身のイケメン俳優、香川の名産である
うどんを食べまくる動画。

うどんをすする音で、赤ちゃんが泣きやむという
検証結果から、うどんが名産の香川県が
子育てしやすい県ということをアピールする、PR動画。





【日本:親子の30年間を描いたトヨタの感動CM】

『父の気持ち…娘の気持ち…両面を描いた3分で泣けるCM』

車どうしの衝突を、自動で回避するシステムを紹介するCM。

世界最大級の国際広告祭、カンヌライオンズ国際
クリエイティビティ・フェスティバルで、
3部門受賞するなど、数多くの広告賞を獲得し、話題となった作品。

その内容は、ある親子の30年間を、父親目線の映像と、
娘目線の映像の両方で描いたもの。

見どころは、その時代の移り変わりを描くために、
小道具など細部にまでこだわっている点と、
父親と娘、それぞれの揺れ動く感情が、
双方向から描かれていること。

親子の愛情が、細かいところにちりばめられています。



【日本:ロバート秋山の牛角のCM】

『焼き肉店の爆笑会話劇CM』

お笑い芸人、ロバートの秋山竜次さんが、
さまざまな職業の個性豊かなクリエイターになりきる
クリエイターズ・ファイル。

現在、26種類あるシリーズの累計動画再生数は、
2700万回以上。
そんなロバートの秋山さんが、馬場さんと山本さんと共に、
大手焼き肉チェーン、牛角のCMに出演。
今回なりきるのは、一方的に自分の時代を語る会社の上司。

そして山本さんは、その勢いに押され、
肉をなかなか食べられない部下。
こういう上司いるいると、話題になっている
ドキュメンタリー番組風のCM。

ほかにも3つのシリーズがありますよ。



【オーストリア:爆笑ハプニング動画①】

『待てない!どうしても飲みたいビール』

こちらはオーストリアに住むアドルフさん。
気温30度以上の暑さの中、
テラスで道路工事などでおなじみの振動する機械を使って
土を固めている。
そこへ暑いだろうと、友人がビールを勧めるのですが…。




【スウェーデン:爆笑ハプニング動画②】

『池ポチャにならずにラッキーのはずが…』

ゴルフ中に起きた悲劇。
舞台は北欧スウェーデンのゴルフ場。
凍った池の上で、ボールを打とうとするルークさん嫌な予感。
ダフった勢いで転倒。
氷が割れ、冷たい池に落下。

このあと、撮影していた友人が助け出し、
すぐ温かいシャワーを浴びて、無事だったそうです。



【日本:小学校を舞台にしたプラズマ乳酸菌のCM】

小学生のとき、クラスに1人はいたであろう、
レアなキャラクターたちをまとめた動画。

いたいた!とSNSで一気に拡散。
なんと公開半日で、再生回数が100万回を記録し、
大きな話題となりました。

特別な乳酸菌である、プラズマ乳酸菌と、
小学校にいた数少ない特別な存在の子どもたちを結び付けた、
どこか懐かしい気持ちになるCM。



【中国:写真を撮るとき、スマイルになる犬!】

ゴールデン・レトリバーのディオールちゃん。
飼い主がスマホで写真を撮ろうとすると、
ディオールちゃんの口元に注目。

口角をきゅっと上げた、ナイススマイル。

決して訓練したわけではないそうです。




【カナダ:7匹の兄弟猫が超シンクロ】

きっちり1列に並んでいる7匹の子猫の兄弟。
息ぴったりの行動が、とてもかわいいと話題を呼んでいる。

ぴったり息の合った首振りダンス。

なぜ、このような行動をしているかというと
目の前の猫じゃらしに、みんな、くぎづけになっているから。




【日本:日本のトイレ事情を解説?】

世界中で話題!
日本の最新おもてなしサービス。
外国人観光客向けに、日本のある企業が作ったCM。

優れた日本のトイレ事情を、
世界に向けてユニークに紹介する動画だが、
作ったのはトイレメーカーではない。

動画の最後に、実際、成田国際空港のトイレに、
おもてなしとして設置されている意外なものを紹介。

それは成田国際空港に86個設置されている、
スマホ専用トイレットペーパー。

今後、ほかの空港や、外国人が多く訪れる場所にも
設置することを視野に入れているそうです。





【岐阜県:関市のPR動画】

関市は日常生活に欠かせない、
あるものの出荷額が全国でナンバー1の街。

この動画はそれをアピールするもので、
そのあるものが存在しなかったらいかに不便かを
描いているのですが。

岐阜県関市は、日本だけでなく、
世界からも注目されている刃物の街。

ふだん何気なく使っている刃物の大切さを
表現したこの動画により岐阜県関市の認知度は、
大幅にアップしたそうです。

以上が2017年早くも話題の大ヒット動画でした。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ