なすの水餃子

2020年10月7日放送の「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」
テーマは「秋を味わう」

秋なすの水餃子のレシピの紹介!

スポンサードリンク

秋なすの水餃子のレシピ

『材料』(2人分)
なす 150g

豚ひき肉 120g

塩 小さじ1/4

こしょう 適量

しょうゆ 小さじ1

片栗粉 小さじ1

ベーコン 30g

いりごま(白)小さじ2

ギョウザの皮 16枚

塩 適量

(たれ)
おろししょうが 小さじ2

酢 大さじ1

しょうゆ 大さじ1

『作り方』
1.なすは皮はむかず7mm角に切り、塩ふたつまみをふってもんで絞る。

ベーコンは3mm角に切る。

※なすは塩をして水分を抜く。

スポンサードリンク

2.ボウルに豚ひき肉、塩、こしょう、しょうゆ、
片栗粉を加えてゴムベラで混ぜる。

なす、ベーコン、いりごまを加え、手で混ぜて粘りを出して餡の完成。

※ベーコンを入れるとコクが出る

3.ギョウザの皮に②の16等分(大さじ1くらい)をのせ、
周囲に水をつけて半分に折り、両端に水をつけて合わせる。

4.たっぷりの熱湯に③を入れ、強火で煮立てて混ぜながら2分30秒ゆで、
中火にして1分ゆでる。

※たっぷりの熱湯でゆでる。

4.たれのおろししょうが、酢、しょうゆを合わせて器に入れる。

5.器にギョウザをゆで汁と共に盛り、④を添えてできあがり!

※保温と餃子同士がくっつかないようにするためゆで汁も入れる


上沼恵美子さんは試食して「上品な水餃子」などと言っていました。


上沼恵美子のおしゃべりクッキング