温泉

2020年10月21日放送の「ヒルナンデス」の
「阿佐ヶ谷姉妹の癒やし旅」

紅葉シーズンを迎える静岡県・伊豆の人気スポットへ!

ここでは川床のある老舗の宿「水のみち風のみち湯ヶ島たつた」の紹介!

スポンサードリンク

水のみち風のみち湯ヶ島たつた

伊豆市天城湯ヶ島は
天城越えの歌詞にも登場する浄蓮の滝をはじめ、
川端康成や井上靖などの文豪も愛したという自然豊かな場所です。

水のみち風のみち湯ヶ島たつたさんは
創業64年の関東近郊では珍しい川床があるお宿。

11月はほぼ予約でいっぱい。
北海道や沖縄からもお客さんが訪れるとのこと。

冬になるとテーブルがこたつに変わって楽しめるとのこと。

そんな川床では伊豆市の食材をつかった名物メニュー
わさびシャモ鍋がいただけます。

天城のわさびを溶かして食べるわさび鍋。

お肉は特産品の天城シャモ。

修善寺名産の湯葉。

水菜などの具材もすべて地元産。

阿佐ヶ谷姉妹によると
「辛みはあるけどすごくさわやか」などといっていました。

わさび鍋を堪能した後はは温泉へ。

竹林の中にある温泉で、川のせせらぎも聞こえる貸し切り風呂。

珍しい形の浴槽は大きな岩をくり抜いて作ったのだそうです。

予約はこちらからどうぞ↓
>>水のみち 風のみち 湯ヶ島 たつた



♪————————-♪
場所:水のみち 風のみち 湯ヶ島たつた

住所:静岡県伊豆市湯ケ島347
♪————————-♪

スポンサードリンク