ZIP:信州りんご&リンゴジャムのお取り寄せ( やまだい農園)!うまいもんジャーニー

りんご

2020年10月22日放送の「ZIP!」の
「いただきます!日本全国うまいもんジャーニー」

今回の舞台は長野県。
川中島古戦場八幡社からスタート。


ここではやまだい農園さんのりんごやリンゴジャムなどの紹介!

スポンサードリンク

信州のリンゴ

マーティンが選んだのは
今が旬の長野県を代表するフルーツ、りんご。

早速長野市内でりんごの生産がさかんな地域へ。

今回お邪魔したのは
100年以上りんごを作り続けている農家さん(やまだい農園)。

1.5ヘクタールの敷地で8種類のリンゴを育てているとのこと。

そんななか、食べごろのりんご「シナノスイート」を見せてくれました。

シナノスイートは
シャキシャキとした食感が特徴の「ふじ」と
酸味が少なく甘いのが特徴の「つがる」をかけ合わせ、
平成8年に長野県で誕生。

スポンサードリンク

そして採れたてを試食。

マーティンは「甘~い。酸味がない。おいしい」といっていました。

さらに農園で採れたりんごを使ったジャムも
ごちそうしてくれました。

こちらはサンふじりんごを使用。

りんごジャムなどを作るときには
適度な酸味が必要なため、
こちらの農園のシナノスイートは不向きなんだそうです。

マーティンは持ち歩いていたパンにのせて食べたのでした。

マーティンは「おいしい。
自分の知っているリンゴジャムじゃない。
リンゴが本来持っているうま味や甘味だけをジャムにしたような。
みんなに食べてほしい」などといっていました。



やまだい農園のリンゴやリンゴジャムのお取り寄せは
こちらからどうぞ↓
やまだい農園 信州りんご発祥の里



ZIP:うまいもんジャーニー

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ