ごごナマ:酢豚のレシピ!角煮が決め手!大澤シェフ

酢豚

【イメージ画像】

2020年10月23日放送の「ごごナマ おいしい金曜日」の
新米ごはんがすすむ!おうちで本格中華

予約が取れない人気中国料理店シェフ 大澤広晃さんが
おうちでできる本格中華料理を伝授してくれました。

ここでは角煮が決め手の酢豚のレシピの紹介!

スポンサードリンク

角煮が決め手の酢豚のレシピ

『材料』(3~4人分)
豚バラブロック 300g

サツマイモ 100g

白ネギ 1本
(頭の部分とみじん切りにわける
頭の部分はAで使う)

ごま油 適量

かたくり粉 適量 

水溶きかたくり粉 適量

(A)
水 1ℓ

紅茶のティーバッグ 3コ

グラニュー糖 100g

しょうゆ 100ml

塩 10g

白ネギの頭 適量
 
しょうがの皮 適量

(B)
水 50ml

グラニュー糖 50g

紹興酒 40ml

しょうゆ 40ml

たまりしょうゆ 20ml

中国黒酢 30ml
※日本の黒酢でも代用可能

酢 10ml

『作り方』

(角煮の作り方)
1.お鍋にティーバッグを入れ、紅茶の香りを出す。

2.豚バラブロックと「(A)(ティーバッグ以外)」を
入れて弱火90分煮込む。

スポンサードリンク

※豚肉の臭みをとるために、
紅茶のティーバッグをあらかじめ鍋に入れます。
紅茶の香りが豚肉の臭みをとることができます。

(酢豚の作り方)
1.カットした豚バラの角煮とサツマイモにかたくり粉をつけ、
170℃の油で2分ぐらい、周りがカリカリになるまで揚げる。

2.(B)を鍋に入れ、一度沸かして酸味をまろやかにする。

※たまりしょうゆを入れると味にコクがでます。
お酢は黒酢だけだと重く感じるので、
普通の酢も一緒に入れてください。

3.(B)に、水溶きかたくり粉でとろみをつけ、
揚げた豚バラの角煮、サツマイモにかける。

4.仕上げにごま油をかけて、
白ネギのみじん切りをかければできあがり!



おうちで本格中華のレシピ

ごごナマ:四川風マーボー豆腐のレシピ!大澤シェフ

ごごナマ:酢豚のレシピ!角煮が決め手!大澤シェフ

ごごナマ:もやしとアンチョビの広東風炒めのレシピ!大澤シェフ
                                           

 

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ