鮭とえのきの炊き込みご飯

2020年11月1日放送の「相葉マナブ」は
マナブ!味噌づくり。

塩屋醸造で毎年恒例の味噌作り。

今年はバイきんぐの小峠さんが初参加。
澤部さんと相葉さんも一緒です。

ここでは味噌炊き込みご飯のレシピの紹介!

スポンサードリンク

味噌炊き込みご飯のレシピ

『材料』(4人分)
米 3合

じゃがいも(メークイン) 150g

鮭 3切れ(300g)

塩 適量

こしょう 適量

かつお昆布だし 360ml

味噌 100g

氷 100g

バター 15g

青ネギ 適量

『作り方』
1.じゃがいもは1.5㎝の角切りにする。

2.鮭は一口大に切り、塩、コショウをかけて揉み、
下味をつけておく。

3.かつお昆布ダシに味噌を加え、混ぜ合わせる。
※先に溶いておくと炊いたときムラができない

4.土鍋に浸水した米、じゃがいも、鮭、味噌を溶いたダシ、氷を入れ、
15分炊いて、10分蒸らす。

5.炊き上がったらバターを加えて混ぜ合わせる。

6.茶碗に盛り、小口切りにした青ネギをのせたらできあがり!


相葉マナブの味噌レシピ

相葉マナブ:味噌トマトトーストのレシピ!

相葉マナブ:味噌ナポリタンのレシピ!

相葉マナブ:味噌炊き込みご飯のレシピ!


相葉マナブ:味噌おやきのレシピ!信州の郷土料理!塩屋醸造直伝

相葉マナブ:味噌から揚げのレシピ!塩屋醸造直伝!簡単で絶品

スポンサードリンク