鉄鍋、フライパン

2020年11月15日放送の「がっちりマンデー!!」
クラウドファンディングで発見!未来の儲かる原石

ここではUNILLOY(ユニロイ)鋳鉄フライパンの紹介!

UNILLOY鋳鉄フライパンのお取り寄せ

クラウドファンディングで2700万円集めたのは
新潟県燕三条の鋳物のフライパン。

開発した鋳物のフライパン「ユニロイ」は
厚さはたった2ミリでとても薄い。

鋳物で、しかも薄いと何が違うかというと火の通り方。

スポンサードリンク

例えば一般的なステンレス製のフライパンと鋳物のユニロイで
牛肉を両面50秒ずつ焼いて、その中身の焼け具合を見ると
ユニロイは短時間で中まで火が通ります。

軽くて早く加熱できるのが売り。

三条特殊鋳工所は下請け工場ですが
5年ほど前からスキレットやホーロー鍋など鋳物調理器具がブームになり
内山社長は「ウチでも作れる」とクラウドファンディングに
初挑戦したのだそうです。

>>【ミシュランシェフ監修】ユニロイ 鋳物フライパン 26cm (IHオール熱源対応)


クラウドファンディング

がっちりマンデー:天井型プロジェクターポップイン アラジンのお取り寄せ!クラウドファンディング

がっちりマンデー:ユニロイ鋳鉄フライパンのお取り寄せ!クラウドファンディング

がっちりマンデー:かぎ型便利ツール キークエストのお取り寄せ!クラウドファンディング

スポンサードリンク