ゲンキの時間:いびき防止枕(イビキラー )のお取り寄せ!いびきで枕が膨らみ横向きに

枕、睡眠

2020年11月22日放送の「健康カプセル!ゲンキの時間」の
必見★睡眠&いびき改善法!

ここではいびき防止枕(イビキラー )のお取り寄せを中心に紹介!

スポンサードリンク

いびき防止枕のお取り寄せ

番組ではいびきを防止するために
3つの改善方法が紹介されていました。

その1つが枕。

いびきは仰向けの時に出る傾向があるので、
横を向いて眠ると気道が広がって
いびきや無呼吸が減る可能性があります。

「エアバッグ付 横向かせいびき防止枕(イビキラー)」は
いびきをかきはじめると枕が膨らんで、
強制的に横向きににしてくれる枕です。

>>ウェザリージャパン TW-ZZ01 グレー [エアバッグ付 横向かせいびき防止枕 イビキラー ]

イビキラーがなくても抱き枕をしっかり抱いて眠ったり、
脚にクッションを挟んで寝たりする事で横向き寝をしやすくなる
とのことです。



いびき改善法「朝食」

いびきを防止するために
3つの改善方法が紹介されていました。

そのうちの1つが朝食。

アミノ酸の一種であるトリプトファンは、
摂取して14~15時間経つと睡眠の質を高めるメラトニンに
変わるといわれています。

そのため、朝食にトリプトファンが豊富に含まれる食べ物をとると
睡眠の質の改善効果が期待できるとのことです。

・バナナ

・卵焼き(卵)

・納豆ご飯(納豆)

・味噌汁(味噌、豆腐)

など。



いびき改善法「ノンアルコールビール」

いびきを防止するために
3つの改善方法が紹介されていました。

そのうちの1つがノンアルコールビール。

ノンアルコールビールに含まれているホップやGABAには、
睡眠の質を高める効果があるといわれています。

ビールも同じ成分を含んでいますが、
アルコールの影響でいびきが起きやすくなってしまうため、
ノンアルコールビールがおすすめ。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ