あさイチ 宮崎:本場のチキン南蛮のレシピ!南蛮酢も!

鶏むね肉のチキン南蛮

2021年1月14日放送の「あさイチ」
みんなでシェア旅 宮崎県

ここでは本場のチキン南蛮のレシピの紹介!

スポンサードリンク

本場のチキン南蛮

チキン南蛮をこよなく愛する集団
チキン南蛮党に所属し、

本物の作り方を広める活動を行っている
延岡市在住の主婦、石田奈美さんが
本場のチキン南蛮の作り方を教えてくれました。

ポイントは鶏肉を揚げる直前に溶き卵にくぐらせること。
これだけでふわふわした独特の食感が生まれるとのことです。

南蛮酢は市販のものでもいいのですが
ひと味違う本場の南蛮酢の作り方も教えてくれました。

にんじんと、たまねぎを加えてより深い味わいを出します。

中火でざらめが焦げつかないように混ぜながら
沸騰しないようにゆっくり煮ていきます。

酸味を飛ばさないようにするためです。

チキン南蛮の“本場のレシピ

(南蛮酢)
濃い口しょうゆ 120ml

うす口しょうゆ 30ml

酢 180ml

ざらめ糖 150g

塩2.5g

たかのつめ 1/2本

しょうが 9g

レモン 15g

にんにく 1/2片

にんじん 1/2本

たまねぎ 1/2個

(チキン南蛮)
鶏もも肉(むね肉でも可)1,500~1,800g

塩こしょう 適量

小麦粉 適量

卵 10個

タルタルソース お好みで

『作り方』

(南蛮酢の作り方)
1.にんにく、にんじん、たまねぎを大きめに切る。

2.大きめの鍋に濃い口しょうゆ、うす口しょうゆ、酢、塩、ざらめを入れる。

※ざらめがない場合は上白糖でも可。
ざらめのほうがよりコクが出るとのこと。

3.たかのつめ、しょうが、レモン、にんにくを加え、大きめに切った野菜を入れる。

4.中火でざらめが焦げ付かないように混ぜながら、
酸味が飛ばないようにゆっくり煮る。

5.ざらめが溶けたら野菜を取り出して完成。
(時間があるときは前の日に南蛮酢を作っておいて野菜をいれたまま一晩寝かす。
取り出した野菜は酢豚などにも使用可能。)

(チキン南蛮の作り方)
1.鶏もも肉をお好みの大きさに切り、
塩コショウで下味をつけ小麦粉にまぶす。

2.溶き卵にくぐらせたあと、
170℃の油で5分~10分ほど揚げる。
(大きさや部位によって調整)

3.鶏肉が揚がったらすぐに南蛮酢に30秒漬け込む。

4.お好みでタルタルソースをかければできあがり!

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ