羽鳥慎一モーニングショー:柵の隙間をくねくね歩く子猫の動画!

猫カフェ、ネコ

2021年1月18日放送の「羽鳥慎一モーニングショー」

柵の隙間をくねくね歩く子猫の動画の紹介!

スポンサードリンク

柵のせまい隙間をクネクネと歩く子猫

天井付近を歩く子ネコちゃん。

次の瞬間、柵のせまい隙間に体を通し
クネクネと歩きます。

体を柔らかくし、
くねくね歩いていたのは
生後6カ月の三毛猫「ミケネ」ちゃん。

飼い主さんによると描い始めて6ヶ月間で
クネクネ歩いたのをみたのは3回。

なぜくねくね歩くのでしょうか?

茨木元町どうぶつ病院の獣医師の安部さんによると
「ネコは甘えたい時にクネクネする習性がある。
ただ狭いすき間をくねくね歩く猫は初めて見た」
とのことです。


しかし、子ねこの時は体が柔らかいのですが
成長するとかたくなるとのことです。

「猫動画ミケネコタcat videos」の
動画からも見られます。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ