ガトーショコラ

【イメージ画像】

2021年2月7日放送の「相葉マナブ」の
パティスリーMASAKI バレンタインデー直前SP

ここではガトーショコラのレシピの紹介!

ガトーショコラ

ガトーショコラは「混ぜ」が命!

ガトーショコラは直訳すると焼いたチョコレート菓子。

日本では「焼いたチョコレートケーキ」を指すことが多い。

一流パティシエの田中二朗さんによると
ガトーショコラ混ぜが命!


ガトーショコラのレシピ

『材料』(直径18cm丸型 1台分)

(メレンゲ)
卵白 3個分
グラニュー糖 80g

(生地)
チョコレート(ビター)100g

無塩バター 60g

卵黄 3個分

生クリーム 50g

薄力粉 20g

ココアパウダー 20g

粉糖 適量

ホイップクリーム 適量

『作り方』
1.ボウルに卵白を入れ、ハンドミキサーの低速で泡立てる。

2.卵白のコシが切れたら高速にし、グラニュー糖を2~3回に分けて加え、
ツノが立つまでしっかりと泡立ててメレンゲを作る。

※砂糖はメレンゲの泡を安定させる働きがある。
一度に入れると泡立ちが悪くなってしまう。

3.耐熱性のボウルに刻んだチョコレート、無塩バターを入れ、
ラップをして600Wの電子レンジで1分加熱しホイッパーで混ぜ合わせる。

スポンサードリンク

※チョコを溶かす理想の30〜33℃を超えないように
少し溶けたくらいまでの加熱で止める。

チョコレートが溶けていなければ、様子を見ながら10秒ずつ追加で加熱する。

4.チョコレートが完全に溶けたら卵黄を入れて
しっかりと混ぜ、生クリームも加えさらに混ぜる。

※チョコレートと卵黄をよくなじませる。
混ぜ不足だと分離してしまう。

5.ココアパウダー、薄力粉をふるいながら加えたらゴムベラに持ち替え、さっくりと混ぜる。

6.メレンゲの1/3量を入れてなじむようにしっかり混ぜ合わせたら、
生地を残りのメレンゲが入っているボウルに加え、泡をつぶさないようにさっくり混ぜる。

7.オーブンペーパーを敷いた型に生地を流し入れ、軽くたたきつけて中の気泡を抜き、
180℃に予熱したオーブンで35分焼く。

8.焼き上がったら軽くたたきつけて中の空気を逃がし、冷ます。

9.しっかり冷えたら、型から取り出して等分に切り、
粉糖を茶こしで振りかけ、ホイップクリームを添えてできあがり!


バレンタインデー直前SP

相葉マナブ:生チョコレートのレシピ!バレンタインに

相葉マナブ:ガトーショコラのレシピ!バレンタインに

相葉マナブ:マカロンのレシピ!バレンタインに

スポンサードリンク