あさり

2021年2月15日放送の「あさイチ」
クイズとくもり 知らないと大損!“ホンビノス貝”

ここではホンビノス貝の万能タレのレシピの紹介!

スポンサードリンク

ホンビノス貝

>><水産物応援商品・送料無料>ホンビノス貝2キロ 約80-90g 大サイズ!BBQに最適!豊洲直送 千葉/愛知 他 大アサリ 白ハマグリ バーベキュー 海鮮 BBQ【honbinosu2kビノス2K】 冷蔵


ホンビノス貝の万能タレのレシピ

『作り方』
ホンビノス貝(生むき身) 10個

ごま油 大さじ1/2

ネギ(みじん切り) 1/4本

しょうが(みじん切り) 10g

にんにく(みじん切り) 3かけ

酒 25ml

みりん 15ml

スポンサードリンク

しょうゆ 25ml

いりごま(白) 大さじ1/2

ホンビノス貝 10個
※ホンビノス貝のむき身の作り方は下記に

『作り方』
1.ホンビノス貝の生むき身を粗みじんに切る。

2.ネギ・ショウガ・ニンニクはみじん切りにする。

3.鍋にごま油を入れ、②を入れ、少し炒めたら、
①のホンビノス貝とドリップも一緒に加えて3分ほど煮る。

4.ホンビノス貝から水分が出てきたら
酒、みりん、しょう油を加えて3分ほど煮る。

※焦げないように、よくかき混ぜる。

5.煮汁が減ってきたら火を止め、いりごま(白)を入れてできあがり!

ホンビノス貝の万能タレの使い方

ごはんのお供に相性抜群のほか、
うどんやパスタに混ぜたり、
ごはんと一緒に炒めてチャーハンにしたりするのもオススメ。

この万能たれは味がしっかりしているので、
チャーハンはほかの具材や調味料を入れなくても大丈夫。


ホンビノス貝のむき身の作り方

ホンビノス貝は貝柱の力がとても強いため、
生でむき身にするのが難しい貝とのこと。

ゆでればむき身にできますが、
一度火がとおったむき身をフライなどに再加熱すると、
火がとおりすぎてかたくなってしまいます。

そこで、千葉県船橋市の和食店総料理長の笹沼順一さんに
「生のプリプリむき身」を作る方法を教えてもらいました。

『作り方』

1.ホンビノス貝をジップつき袋に入れ冷凍しておく。

2.①をボウルにあけ、水を貝がひたひたになる程度入れ
15分ほど浸けておく。

3.半解凍状態になり貝柱がゆるみ、すき間が少し開くので
すき間にバターナイフなどを入れて殻の内側に沿ってむいていく。

解凍した際に出るドリップにも旨みがたっぷりなので
料理に使うとさらにおいしくなります。