鮭とえのきの炊き込みご飯

2021年2月21日放送の「男子ごはん」
おうちで宮城県のご当地グルメを楽しもう!

ここでは鮭&いくらをたっぷりつかったはらこ飯のレシピの紹介!

スポンサードリンク

はらこ飯

はらこ飯は鮭を煮込んだ煮汁でごはんを炊き、
鮭の身&いくらをのせた宮城県南部発祥の料理。

今回は鮭の煮汁を入れる代わりに生の鮭を使用。
米に鮭の香りがうつりやすい。

脂がしっかりのったトラウトサーモンを使うと
旨味たっぷりの炊き込みご飯に。

はらこ飯のレシピ

『材料』(2~3人分)
米 2合

甘塩鮭 1切れ(約200g)

いくら 適量

万能ねぎ(小口切り) 適量

スポンサードリンク

(A)
かつおだし 290㏄

酒 大さじ2

薄口しょうゆ 大さじ1

みりん 大さじ1

『作り方』
1.米は洗ってザルにあげて水気をきり、炊飯釜に入れる。

米は洗って水気を切り、炊飯釜に入れる。

甘塩鮭をのせる。

(A)を加えて混ぜ、炊飯釜に加える。
普通モードで炊飯する。

※塩鮭の塩分を計算して調味料の塩分量は少なめに

2.炊き上がったら鮭と骨の皮を取り除く。

3.鮭の身を大きめにほぐしながらさっくりと混ぜる。

4.器に盛っていくらをのせ、万能ねぎを散らしてできあがり!


男子ごはん:せり鍋のレシピ!宮城県のご当地ごはん

男子ごはん 宮城:牛タンおつまみ3品!アヒージョ、ハム、煎餅