パン

2021年2月27日放送の「人生の楽園」は
坂の途中のおうちパン店〜神奈川・鎌倉市。

鎌倉の「日時計 パンとおやつ」の紹介!

スポンサードリンク

「日時計 パンとおやつ」

ご主人のお父さんが家族のために
自分で設計した鎌倉の坂の途中にあるマイホーム。

2005年にご主人のお父さんが亡くなり
家族で鎌倉に暮らすことに。

ご主人の両親が愛したこの家をつないでいきたいと
人が集うパン屋さんを開こうと思いたちました。

自宅を改装し、義父母が大事にしていた庭の日時計を店名とし
2015年12月に「日時計 パンとおやつ」のお店をオープン。

週に2回だけ玄関先でパン屋さんをひらいています。

パン店を開いているのは武内裕美さん(56歳)と、
それを支える夫の悟さん(57歳)。

裕美さんは営業日の朝4時から、
かつて和室だった工房で約20種のパンと3種の菓子を焼き、
予約客に玄関で商品を手渡しします。

そして夫の悟さんは裕美さんを気遣い、
玄関の掃除やパンの袋詰めを手伝います。

裕美さんはかつてホテルのコンシェルジュをしていて
喜んでくれる人がいるから頑張れるといいます。

さらに裕美さんは近隣の親子が集えるよう、
自宅で絵本の読み聞かせやわらべ歌の会をおこなっています。

「日時計 パンとおやつ」は現在は完全予約制。

絵本のお話会や料理教室など詳細はSTUDIO日時計のホームページまで。

HP:★日時計 パンとおやつ

スポンサードリンク



♪————————-♪
お店:日時計 パンとおやつ
住所:神奈川県鎌倉市梶原2-19-13

HP:★日時計 パンとおやつ

営業時間:11:00~16:00

営業日:金曜日/土曜日
♪————————-♪

スポンサードリンク