ポークソテー

2021年3月21日放送の「ザ!鉄腕!DASH!!」の
出張DASH村〜イチゴ」

国分太一さん&井ノ原快彦さんが埼玉県秩父市のイチゴ農園へ

ここでは新品種のいちご「あまりん」「かおりん」についてと
いちごのポークソテーのレシピの紹介!

新品種のいちご「あまりん」「かおりん」

国分太一さんと井ノ原快彦さんが埼玉・秩父市のフルーツ街道へ。

そして23年ぶりの新品種のいちごができたということで高野宏昭さんのもとへ。

新品種のいちご「あまりん」「かおりん」の名付け親は
秩父市観光大使の林家たい平さんだったのでした。

高野さんはぶどうを搾った後のカスを畑に入れて
ワイン堆肥として使っているのだそうです。

ぶどうの絞りカスにはポリフェノールがたっぷりと含まれており、
土に混ぜることで微生物が活性化。

いちごの根っこが長くはりやすくなるため
実にたくさんの栄養が行き渡るのだそうです。

スポンサードリンク


いちごのポークソテーのレシピ

『材料』
豚肉

塩・こしょう

薄力粉

オリーブオイル

いちご

赤ワイン

醤油

バター

肉を焼いて出た残りの脂(汁) スプーン2杯

チャービル

『作り方』
1.豚肉を包丁の裏で叩き、塩・こしょう、さらに薄力粉を両面まぶす。

2.オリーブオイルを熱したフライパンで、①を中火で3分焼き、片面に焦げ目をつける。

3.ひっくり返して弱火にしたら蓋をし、7分程焼く。

4.いちごソースを作る
いちごはみじん切りと縦4等分の2つに分けて切る。

5.フライパンに赤ワインを入れてアルコールを飛ばす。

6.フライパンにみじん切りにしたいちごを先に入れ、
いちごが柔らかくなってきたら塩、醤油、バター、
肉を焼いて出た残りの脂(汁)をスプーン2杯分入れて混ぜ合わせる。

7.最後に4等分に切ったいちごを入れ、さっとソースと絡める。

8,お皿にお肉を盛り、いちごソースをかけ、
チャービルを盛り付けたらできあがり!

スポンサードリンク