アボガド

2021年4月19日放送の「きょうの料理」は
ふたりの料理ショー「アボカド対決!」

人気食材の「アボカド」をテーマに、
フレンチシェフの谷昇さんと和食料理人の笠原将弘さんが競演。

ここでは谷昇さんのアボカドとチキンのレモンソテーのレシピの紹介!

スポンサードリンク

アボカドとチキンのレモンソテーのレシピ

材料

アボカド 1個(200g)

鶏もも肉 1枚(280g)

塩 適量

オリーブオイル 適量

黒こしょう(粗びき) 適量

(A)
にんにく(皮ごと) 5かけ

赤唐辛子 2本

スポンサードリンク

好みのハーブ(タイムやローリエなど) 適量

作り方

1.鶏肉の身側に塩小さじ1/3を振り、20分ほどおく。

フライパンにオリーブオイルを大さじ1強を弱火で温め、
鶏肉の身を下にして入れる。

(A)も加える。

2.鶏肉の色が変わったら上下を返し、絶えず油をかけながら、
皮がパリッとして7割程度火が通るまで焼き、にんにく、赤唐辛子も取り出す。

ハーブは色づいたら途中で取り出し、取っておく。

3.アボカドは種を取り、皮付きのまま8等分のくし形に切る。

レモンは皮ごと乱切りにする。

4.②のフライパンを綺麗にしてオリーブオイル小さじ1を弱火で熱し、
アボカドの断面を下にして入れる。

レモンも加えてじっくりと焼き、
アボカドの断面全体に焼き色がついたら、4等分に切った②の鶏肉を加える。

5.中火でサッと合わせ、仕上げに黒こしょうを少々振る。

器に盛り、にんにく、赤唐辛子、②のハーブを添えてできあがり!