ふりかけ

2021年4月20日放送の「マツコの知らない世界」の
本物そのもの!再現ふりかけの世界。

国際ふりかけ協議会代表理事松江慎太郎さんの
定番料理からお店の味まで再現性がスゴイ6品のまとめ!

みなり「じゃがバターふりかけ」

北海道産じゃがいもを贅沢に使用。

再現ポイントはフレークを薄くスライスすることで
ご飯の熱で溶けほくほく感を再現しています。

>>じゃがバターふりかけ 【北海道産ポテトフレーク使用】【ご飯のお供 ご飯の友 ご飯のおとも ごはんのお友】


大森屋「塩サバふりかけ」

さば専門店「SABAR」が監修した再現ふりかけ。

食感の違うフレークを使うことで
鯖の皮の焦げや身のふわっと感を再現。

「めっちゃさば。サバのいい意味での生臭さが再現されている」と試食したマツコさん。

>>大森屋 塩さばふりかけ 35g

ご飯がススム キムチ味ふりかけ

キムチ味チップやカツオ削り節などを配合し、
魚介の旨みと甘みが強い特徴を再現。

スポンサードリンク

「これすごい!キムチよ。
再現性で行ったら今までで1番かな。」と試食したマツコさん。

>>送料無料 【2ケースセット】ニチフリ食品 ご飯がススム キムチ味ふりかけ 20g×10袋入×(2ケース) ※北海道・沖縄・離島は別途送料が必要。


ニチフリ食品「松屋 牛めし味ふりかけ」

松屋 牛めし味ふりかけは
牛肉や玉ねぎフレーク、紅しょうがの他に、
実際の店舗にもある黒ゴマ焙煎七味も配合。

よりリアルに松屋の牛めしを再現。

さらに生卵との相性抜群。

>>送料無料 ニチフリ食品 松屋 牛めし味ふりかけ 20g×10袋入 ※北海道・沖縄は別途送料が必要。


大脇昆布のトースト専用 昆布

マンネリ朝食の救世主!「トースト専用 昆布」

「トースト専用 昆布」は
とろろ昆布フンます、輪島の魚汁煎餅、能登の塩入り。

食パンにバターを薄くぬり、
「トースト専用 昆布」をぜいたくにかけて食べていました。

パンの甘みとバターの塩気が
さっぱりとした昆布の香りと相性抜群!

マツコさんによると「いい意味でですぎない」といっていました。

お取り寄せはこちらからどうぞ↓
トーストにかけて食べる昆布


田中食品の「サラダ用ふりかけ 無限サラダ」

ひと振りでレストランの味に変身!

田中食品さんは広島にある創業120年の老舗ふりかけメーカー。

「サラダ用ふりかけ 無限サラダ」を
マツコさんがサラダにかけて食べていました。

マツコさんは「これうまい。
ドレッシングよりもシャキシャキ感がそのままだからかな。」などといっていました。

>>【全国送料無料】【ネコポス】田中食品 無限サラダ 和風ごま味 18g×10袋入

スポンサードリンク