アスパラガス

2021年4月25日放送の「相葉マナブ」は
旬の産地ごはん!神奈川県伊勢原のアスパラガス。

ここでは焼きびたしでアスパラ餃子のレシピの紹介!

アスパラの焼きびたしのレシピ

材料

アスパラガス 4本

めんつゆ 大さじ3

水 大さじ3

作り方

1.アスパラガスの根元部分の皮をピーラーでむき、
フライパンに並べ、中火で3分焼く。

2.焼き色がついたら返し、さらに2分焼く。

3.密閉袋に水と めんつゆを合わせ、
焼き上がったアスパラガスを入れ、1時間ほどつければできあがり!

スポンサードリンク

アスパラガス餃子のレシピ

材料

(14~16個分)
焼きびたしアスパラガス(焼きびたし根元部分)100g

豚ひき肉 100g

しょうが 1/2片

酒 小さじ1

オイスターソース 小さじ1

塩 少々

コショウ 少々

餃子の皮 14~16枚

ごま油 大さじ1/2

水 50mL

作り方

1.焼きびたしにしたアスパラガスは7〜8mmの小口切り、しょうがはみじん切りにする。

2.ボウルに豚ひき肉・しょうが・酒・オイスターソース・塩・コショウ、アスパラガスを入れ粘りが出るまで混ぜる。

3.②のタネを餃子の皮で包む。

4.フライパンにごま油をひき、餃子を並べ、強火で2分焼く。

5.底に焼き色がついてきたら水を回し入れ、蓋をして弱火で約3分蒸し焼きする。

6.蓋を取って残っている水分を飛ばしてできあがり!

スポンサードリンク