鶏もも肉のチーズパン粉焼き

2021年4月29日放送の「ラヴィット!」の
手抜きなのにバレない たったの10分2品レシピ。

2年連続ビブグルマン九段下「トルッキオ」林亨シェフ直伝。

ここでは蒸し鶏のパン粉焼きのレシピの紹介!

スポンサードリンク

蒸し鶏のパン粉焼きのレシピ

サラダチキンを使を使うと
低温調理済みなので、火を通しす手間が省け
味付けずみなので調味料がいらない

材料

(1人分)

サラダチキン 1個

粉チーズ 大さじ1

バター 15g

パン粉 大さじ1

ミニトマト 5切れ

イタリアンパセリ 適量

スポンサードリンク

作り方

1.サラダチキンを1cm幅に斜めにスライスする。
※斜めにカットし、表面積を広くすると温まりやすい

2.耐熱皿にオリーブオイルをひき、①のサラダチキンを少しずつ広げながら入れる。

さらにヘタをとったミニトマトを隙間に並べる。

3.パン粉・粉チーズの順でかける。

4.バターを4等分にしてまんべんなく散らす。

5.オリーブオイルをまわしかけ、1000Wのオーブントースターで5分焼く。
※短時間で温度が上がるオーブントースターで手早く焦げ目をつける

6.仕上げにお好みでイタリアンパセリ、黒こしょうをふったらできあがり!


ラヴィット:アスパラのたまごソースのせのレシピ!10分2品レシピ!ミシュランシェフ