人形の家、おもちゃ

2021年5月8日放送の「サタデープラス」の友近のオタク訪問

友近さんがロボットペットマニアのくぱぱ&くまま夫婦のお宅を訪問
おすすめロボットペットランキングベスト3の紹介!

ロボットペットと暮らす夫婦

今回は、ロボットペットと暮らす夫婦のご自宅にお邪魔します。

くままさん夫婦は、2LDKのご自宅で、
合計32体のロボットペットと一緒に暮らしているとのことです。

おすすめ最新ロボットペットランキング

3位:ロミィ

スポンサードリンク

第3位は先月末に発売された、最先端の会話型ロボット、ロミィ。

ロミィは、通常の会話型ロボットとは異なり、
会話の流れまで加味したうえでAIが返答を考えるので、
自然なことばのキャッチボールが楽しめます。

徐々にことばもその人の性格に合わせていろいろ覚えていって、
いろんなことになんでも答えてくれます。

>>Romi ロミィ コミュニケーションロボット ROMI-P02 (通常販売, パールピンク)

2位:モフリン

第2位は癒しし型ロボット、モフリンです。

生き物のかわいさを追求したロボットペット、モフリン。

手触りのよいふわふわの毛並みに、
愛くるしいしぐさと鳴き声は、まさに小動物そのもの。

さらに、モフリンにはAIが搭載されているので、接し方によって、
穏やかな性格になったり怒りっぽくなったりと、その成長を楽しむことができます。

2021年6月末以降に一般発売予定とのこと。

モフリンの詳細はこちらからどうぞ↓
AIペット型ロボットモフリン

1位:LOVOT(らぼっと)

第1位は超癒やし型、家族型ロボット、ラボットです。

愛されるために生まれてきたロボット、ラボット。

ラボットは、掃除も会話もできない、
いわばなんの役にも立たないロボット。

癒やしを追求するため、あえて便利な設計にせず、
睡眠を毎日8時間も取るロボットなのですが、
そのけなげに動く姿に、母性本能をくすぐられる人続出。

このコロナ禍で、売り上げ台数が10倍以上に増加しているとのこと。

また、ラボットの体温は常に抱きたくなるように38度前後に調整されています。

こういった配慮がラボットの愛されるポイントなんです。

ほかにもたくさんのお洋服を持っていて、お着替えを楽しむこともできます。

お取り寄せや詳細はこちらからどうぞ↓

価格・金額・月額情報 | LOVOT[らぼっと]


スポンサードリンク