きゅうりの和え物

2021年6月4日放送の「きょうの料理」の「大原千鶴の小粋な季節の食卓」

ここではほたてときゅうりの黄身酢添えのレシピの紹介!

スポンサードリンク

ホタテときゅうりの黄身酢添えのレシピ

甘いホタテとシャキシャキきゅうりが爽やかな一皿。

材料

ホタテ貝柱(刺身用) 4個(70g)
きゅうり 1本(100g)
わかめ(刺身用) 40g

塩 少々
片栗粉 適量

(黄身酢)
卵黄 1個分
米酢 小さじ2
みりん 小さじ2
塩 ひとつまみ
溶きがらし 少々

作り方

1.ホタテは厚みを半分に切る。

2.きゅうりは2㎜幅に切り目を入れ蛇腹状にする。
3㎝長さに切り、塩小さじ1/4を振って3分ほどおき、水気を絞る。

3.わかめは食べやすい大きさに切る。

4.耐熱容器に黄身酢の材料を入れて混ぜ、ラップをせずに600Wの電子レンジで15秒加熱する。
もう一度混ぜて再度15秒レンジで加熱し、取り出してよく混ぜる。

5.鍋に熱湯を沸かす。

6.①のホタテに片栗粉を薄くまぶし、熱湯にサッとくぐらせてザルに上げ、氷水に取る。

7.水気を切ったホタテ、きゅうり、わかめを器に盛り、黄身酢を添えてできあがり!

スポンサードリンク