鶏のから揚げ

2021年7月6日放送の「セブンルール」の紹介!

撮影現場で話題の弁当店「アホウドリ」の紹介!

弁当店「アホウドリ」

今回の主人公は雑誌やCМの撮影現場で人気を集める東京・要町の築70年の古民家弁当店「アホウドリ」代表・大石真理子さん。

「鰆の西京漬弁当」や「牛肉のしぐれ煮弁当」など全7種類の中で看板メニューは「丸わっぱ弁当」!

多い日には 200食以上の注文が入る繁盛店。

大石真理子さんがは弁当箱をワンルームと考え弁当箱の中は、
パラン、カップなどで区切らずおかずを重ね合わせます。

弁当のおかずは10種類以上と多彩さが特徴。
にんじんしりしりやナス味噌さらに梅干しの天ぷらなど
家庭で なかなか作れないものを入れるのがモットー。

そして、弁当には1品、カレー味を入れるようにしているとのこと。大
カレーが嫌いな人っていないため。

お弁当は「ごはんの量とのバランスが最高」「テンションが上がる」と撮影現場のスタッフも絶賛。
人気の秘密は「女性の喜ぶ見た目」と「男性がホッとする味」。

番組で紹介されたメニュー
・アホウドリの丸わっぱ弁当 1620円
・鰆の西京漬弁当 1400円
・牛肉のしぐれ煮弁当 1620円

大石真理子さんのセブンルール

ごはんとおまつりアホウドリのお店の場所

お店 ごはんとおまつりアホウドリ
住所 東京都豊島区要町1丁目10−7

予約方法

メールでの予約になります。

お弁当・ケータリングについては配達の5日前までの予約が必要です

詳細はこちらをどうぞ↓
メールオーダー方法

スポンサードリンク