みそ

2021年9月4日放送の「世界一受けたい授業」の夜仕込んで朝食べられる DIY発酵食品ベスト5。

今、注目が集まっている発酵食品。
中でも人気を集めているのは、手軽に自作できるDIY発酵食品。

東京農業大学・前橋健二先生がおすすめの今すぐ作れる発酵食品を教えてくれました。
こちらではピスタチオ味噌のレシピの紹介です!

スポンサードリンク

ピスタチオ味噌のレシピ

材料

ピスタチオ 300g
米麹 400g
塩 150g

作り方

1.薄皮をむいたピスタチオを水に半日ほどつける。

2.①を鍋で3時間ほど煮る。

3.ざるに上げて、しっかりと潰す。

4.③に米麹、塩を入れてよく混ぜ合わせる。

5.ジッパーバッグに④を詰めて空気を抜き、重し(2Lのペットボトルなど)をのせる。

スポンサードリンク

ポイント

味噌は空気を嫌がるのでジッパーバッグにシッカリと詰める

6.涼しすぎると発酵しないので冷蔵庫には入れず、
直射日光が当たらない場所で2か月ほど発酵させればできあがりです。

DIY発酵食品

【世界一受けたい授業】発酵あんこのレシピ!DIY発酵食品
【世界一受けたい授業】水キムチのレシピ!DIY発酵食品
【世界一受けたい授業】発酵玉ねぎのレシピ!DIY発酵食品
【世界一受けたい授業】ピスタチオ味噌のレシピ!DIY発酵食品

まとめ

日本テレビ世界一受けたい授業の放送より

東京農業大学・前橋健二先生が教えてくれたピスタチオ味噌のレシピを紹介しました。
よろしければ参考にしてみてください。

スポンサードリンク