すだちつくね

2021年11月16日放送の「家事ヤロウ!!!」のロバート馬場が新装置で激ウマ飯 

こちらではでるでる棒のお取り寄せと魚介つくねのレシピの紹介です!

スポンサードリンク

でるでる棒のお取り寄せ

家で簡単にスティック状のホットスナックが作れる調理家電です。

スポンサードリンク

魚介つくねのレシピ

材料

タラ 3切れ
タコ 200g
くず粉 適量
卵白 卵4つ分
酒 大さじ1
みりん 大さじ1
しょう油 大さじ1
岩塩 適量
コショウ 適量

作り方

1.タラ3切れ分の皮をはぎ、吸盤を取ったタコ 200gをひと口大にカットする

2.タコ100gとタラ100g、くず粉適量をフードプロセッサーに入れすり身を作る

3.すり身に卵白を卵4つ分、酒、みりん、しょう油を各大さじ1、岩塩・コショウを適量入れ再度
フードプロセッサーにかけ、冷蔵庫で30分寝かす

4.残ったタコ100gと吸盤を竹串に刺す

5.でるでる棒に電源を入れ予熱にかけ、穴に1cmほど油を注ぎ④を入れる

6.タコ串を入れ軽く温まったらすり身を流し込む

7.約5分~10分加熱、焼き目が付いたらできあがり!

※タコの吸盤は串に刺すので捨てずに取って置く!

※すり身に卵白を加えるとふんわりした生地に!

子mwお好みでレモン胡椒につけて食べても◎!

まとめ

テレビ朝日家事ヤロウの放送より

まロバート馬場さんの魚介つくねのレシピを紹介しました。
ぜひ参考にしてみてください。

スポンサードリンク