視力回復

2021年11月26日放送の「めざまし8」
カズレーザーと横山ルリカのお金に関するお得な情報コーナー 「トクキン」

今回は「日本一安い」を掲げる店を大調査

「ほとんどの商品が9割引き!?超~激安のめがね店」。
東京・豊島区「老眼めがね博物館」について紹介です!

「日本一安い」を掲げる店を大調査

老眼めがね博物館

ほとんどの商品が9割引だという激安メガネ店。
建物がめがねで埋め尽くされている豊島区の店。
店内もめがねだらけ。

3000本以上のめがねを販売している老眼めがね博物館。

サングラスや近眼用のめがねも扱っています。

鯖江製の老眼鏡が9割引以下の195円で販売されています。

福井・鯖江製の老眼鏡6000円が9割以下の195円。
ほとんどの商品が9割引き。
“日本一安い”とみられる老眼鏡48円、サングラス29円

元々問屋のため、安く販売できるとのこと。

お店を始めたのは10年前で多い時には1日1000本近く販売したという。

老眼めがね博物館は11月23日から半額セールを開催しています。
その理由は来年3月20日に閉店するため。

スポンサードリンク

閉店の理由は建物の老朽化と社長の年齢が74歳になったため、閉店を決めたのだそうです。

老眼めがね博物館のお店の場所

お店 老眼めがね博物館
住所 東京都豊島区南池袋3丁目16−9

10円のパン 日本一安い「フレッシュベーカリーベルン」についてはこちらをどうぞ↓
【めざまし8】10円のパン 日本一安い「フレッシュベーカリーベルン」の場所は?東京大田区

餃子が0円の「餃子処たちばな」についてはこちらをどうぞ↓
【めざまし8】餃子が0円の「餃子処たちばな(高円寺)」!トクキン

まとめ

フジテレビめざまし8の放送より

老眼めがね博物館のお店を紹介しました。
ぜひ参考にしてみてください。

スポンサードリンク