かき、カキ

2022年1月8日に放送の「ごはんジャパン」
本物を探す旅へ〜匠の技!“江戸前オイスター”で絶品四川炒め〜

こちらでは江戸前オイスターのお取り寄せの紹介です!

江戸前オイスターのお取り寄せ

第66代横綱・若乃花こと花田虎上さんと、元乃木坂46でタレントの高山一実さん、
四川料理の匠・鯰江真仁シェフの3人が訪れたのは、千葉県富津市の「新富津漁協」。

カキの養殖は一般的にはいかだ養殖が有名ですが、江戸前オイスターはシングルシード養殖。
稚貝の時からカキを1粒ずつバラバラにしてカゴで養殖する方法です。

また、カゴの中で、波に揺られて育つと、カキ同士がぶつかり合うことで、
余分な貝殻が削れるので、あまり横には広がらず、その分、厚みが増すので
ぷっくり膨らんだ身がぎっしりとつまったカキになります。

スポンサードリンク

風や潮の流れが強いタフな環境を漁協職員の努力とアイデアで乗り越え、
稚貝からの養殖に成功し、新富津の新たな名産となった“江戸前オイスター”です。

>>大田市場直送 山小三 殻付き かき カキ オイスター 国内産真牡蠣 千葉県富津 江戸前オイスター 1個 クール便

お取り寄せはこちらからもどうぞ↓
江戸前オイスター(千葉) | 新鮮な生がきを1個から 牡蠣の山小三通販

よろしければこちらもどうぞ↓
【ごはんジャパン 江戸前オイスター】鯰江真仁シェフのお店「マサズ・キッチン恵比寿」の場所!

【ごはんジャパン】四川風中華ねぎソースのレシピ!鯰江シェフ直伝

まとめ

テレビ朝日ごはんジャパンの放送より

千葉県富津市の江戸前オイスターのお取り寄せの紹介をしました。
ぜひ参考にしてみてください。

スポンサードリンク